芸能

「孤独のグルメ5」がスタート、松重豊が降板を言い出せなかった理由とは?

20151007matsushige

「おっさんがただメシ食ってるだけのドラマです。何にも変わり映えしません」

 例によって主演の井之頭五郎役・松重豊は淡々と語った。たしかにドラマチックな展開があるわけでもなく、企業競争も恋愛も奇跡のメスさばきも一切登場しないのに、早くも10月から「season5」に突入したのが「孤独のグルメ」(テレビ東京系)である。

 深夜帯のドラマだが、その人気はとどまるところを知らず、12年1月の初回放送からハイペースで5クール目を迎えた。

 主演の松重は、これが初主演ドラマではあったが、その役柄とプライベートはまるで違う。原作の五郎が「酒は飲めないが大食漢」であるのに対し、実際の松重は「酒好きで年齢相応に小食」である。そのため、ともすると「焼肉3人前」にも及ぶ食べるシーンのロケは、松重が「格闘技」と称するほどである。

 そんな“当たり役”ではあるが、ひそかに「season3」の直後あたりから降板を考えていた。それでも、周囲の期待から言い出せないでいたが、今回はさらに“上”からの命令が下ったという。

「何としても『孤独のグルメ』をドラマ24の10周年記念作品に!」

 テレビ東京の社長みずからの号令だったというのだ。たしかに「孤独のグルメ」は近年の製作委員会方式ではなく、テレビ東京の直接の製作という希少パターン。オンエア後もDVDボックスなどの売上げは順調で、今や同局を代表する看板ドラマに成長。

「おっさんがメシ食ってるだけ」なのに、周囲の皮算用ははちきれんばかりに膨らんでいる。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
3
ともさかりえ、アラフォーバスト「前屈み渓谷」「圧迫こぼれ」躍動写真に騒然
4
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
5
加藤紀子がお風呂シーンにやる気まんまん!かまいたち濱家が大興奮の艶シーン