芸能

篠田麻里子、水着グラビアの肌見せに「“女優”の肩書きはどうなった!?」の声

20151225shinoda

 篠田麻里子がラスト水着と題して、漫画誌のグラビアに復活だ。12月24日発売の週刊ヤングジャンプにて計37ページもの肌見せを行っている。だが、そんなグラビアに対して芸能ライターは疑問を示す。

「そもそも篠田は脱アイドルをして、女優とモデルに専念したはず。映画『リアル鬼ごっこ』の公開時には、篠田の肩書きを女優で統一するように事務所サイドがしつこく注文していたほどです。ところがAKB48の次期シングルにOGとしての参加が決まり、しかも今回の水着グラビアですから、結局はアイドルに逆戻りしているのではといぶかりたくなります」

 そんな篠田は女優としての活動も停滞気味。ドラマ出演はほとんどなく、映画も来年GW公開の「テラフォーマーズ」まで予定がない。またトリプル主演で出番の多かった「リアル鬼ごっこ」に対し、「テラフォーマーズ」では主要キャストの12人には入ったものの、他の出演者が演技派ばかりなので見せ場は少なそうだ。

 一方で、活躍の場すらもらえない他の卒業生から見れば、水着グラビアと言えど注目されるのは羨ましい話だろう。しかも篠田のグラビアに関してはこんな声もあるという。アイドル誌のライターが教えてくれた。

「アラサーになった今でも劣化が目立たないのです。グラドル界では大御所の原幹恵や吉木りさより年上なのは驚きですよね。デビュー時ですでに二十歳直前だった篠田は、最初からオバサンっぽい雰囲気すら発揮していました。若い頃に老けていた人は年を取らないと言いますが、それを水着グラビアで実証した形ですね」

 来年3月には30歳の誕生日を迎える篠田。今回で水着グラビアは封印の構えだが、今後もぜひ三十路グラビアに挑戦してみてはいかがだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
5
有吉弘行、あの土屋敏男氏が明かした猿岩石“想像もつかない起用秘話”とは?