芸能

「ナメてんの?」ラブライバーがNMB48山本彩に続き、きゃりーを総攻撃!

20160202kyari

 1月25日、きゃりーぱみゅぱみゅが自身のスマートフォンの待受画面をツイッターに投稿したところ、人気アニメ「ラブライブ!」のファン、通称“ラブライバー”たちが大荒れし、彼女に怒号のリプライを送りつけた。

 きゃりーはツイッターに「可愛くて待ち受けにしてるんだけど誰なんだろう」というつぶやきとともに、女の子キャラクターの画像を投稿。その画像がラブライブ!に登場するキャラクターの一人「南ことり」であったのだが、ラブライバーたちは、彼女のつぶやきが許せなかったらしく、「知らないくせに待受けにしないで!」「は? ことりだろ? ナメてんの?」「俺の嫁を晒すな!」などと怒りを露わにした。

 しかし、この炎上騒動にきゃりーファンたちは一斉にドン引き。

「昨年12月に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも、ラブライブ!内のアイドルグループ『μ’s(ミューズ)』の紹介コーナーの際、カメラに向かってNMB48の山本彩が『にこにーポーズ』と呼ばれるラブライブ関連のポーズをとったところ、ラブライバーがツイッターで彼女を叩く事態が起きました。また、昨年2月に行われたμ’sのコンサートでは、声優たちが観客に向かってチョコを投げたのですが、それを受け取った男性が周囲のラブライバーたちから殴る蹴るの襲撃にあい、チョコを強奪され、医務室に運ばれたそうです。誤解のないように言いますが、もちろんファンの多くはそんなことはありません。しかし一部の熱狂的ファンは非常に態度が悪く、問題行動が多すぎる」(芸能誌ライター)

 今回の件については、純粋に作品を支持するラブライバーたちからも“過激派”たちへの批判が多く見られた。

 アニメ業界、映画業界でもドル箱となった作品だけに、「ラブライブ!」運営側も何か早急に対策を立てるべきかもしれない。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
2
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
3
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
河北麻友子、ペアルック写真公開もネット民「違和感とツッコミ」の声のワケ!