社会

<緊急座談会>クスリの売人が明かした売買“闇”最新手口(2)若い売人はバイク便で取引

20160225dd2nd

── そもそもなぜ芸能人はあれにハマるのですか?

B そらぁ、女性とのあれよ。

A あまり大きな声じゃ言えないが、快感は女性で30倍以上。男でも約7倍になると医療関係者から聞いたことがある。

C ある有名女性タレントに売った時だけど、宿泊先のホテルで、彼女の真向かいに部屋を取ったら、そこにマネージャー同伴で現れたんだ。

B それは完全に男女の仲やね。

C 2人ともポンプ(注射器)の初心者だったから、いろいろ教えてやったよ。行為自体は見せてくれなかったけど(笑)、オプションで後処理を頼まれてね。床には鳩のフンみたいにゴムが散乱してたよ。

A 片づけができないのと、時間にルーズなヤツには気をつけないとな。頭がイカれて警戒心が薄れてるから1回の取り引きも少量に制限したりね。客とのつきあいは「細く長く」がモットー。

C 俺も3回パクられて2回懲役に行ったけど、客のことをうたった(自白した)ことは一度もない。だから20年以上続いた客もいたし、その客から紹介、紹介でどんどん顧客が増えていったわけよ。

B 清原も入手先については黙秘を続けているようだけど、釈放後のことも考えているわけやね。

C でも、最近は変わったよ。現役の若いヤツに聞いたら、取り引きにバイク便を使ってるって言うんだ。

A 何じゃそりゃ?

C 往復便ってのがあって、現金入りの荷物が届くと、そこにシャブを入れて返送しているそうだ。ガサ(家宅捜索)が怖くて頻繁に引っ越ししているよ。

A ずいぶんドライになったもんだ。俺は今、クスリ方面はアフターサービス専門だからね。

B アフターサービス?

A シャブ抜きね。都内にもいくつか病院があって、利尿剤とか解毒剤を点滴で投入してもらうんだけど、けっこう需要があってさ。顧客の大半はヤクザだけど、たまに芸能関係からも依頼が来るよ。

C どんなヤク中でも警察にマークされるとわかるそうだ。「あ、そろそろ令状が出て尿検査かな」ってね。

A それもあるけど、もっと切実な依頼も増えてね。あるミュージシャンは「本当に覚醒剤をやめたい」と。人の目もあるから海外の治療施設を紹介して、そこで半年くらい治療を受けたのかな。ブクブクに太って帰国したよ。費用は3000万円。もちろん紹介料はたっぷりいただいたけど。

C しかし脳が覚えた快感はなかなか忘れられない。

B またシャブに手を出して大金かけてシャブを抜いて。そうやって骨までしゃぶり尽くされるわけやね。

A 中毒者の遺体を焼くと骨がボロボロでまったく形が残らないそうだ。まさに骨までしゃぶられた成れの果てがシャブの語源だよ。

── 今回の話を聞いて、あらためて覚醒剤の怖さ、そして意外と身近な場所に潜んでいることを痛切に感じました。ご協力感謝します。

一同 そう、シャブはやるもんじゃない、絶対。

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
4
SKE48大場美奈、不意に襲うビリビリ電流で下半身押さえる姿にファン騒然
5
女もヤル気満々!?“板尾創路に性的被害受けた”報道に板尾擁護続出のワケ