芸能

高嶋ちさ子は序の口!?「短気すぎる芸能人」のドン引き伝説

20160229takashima

 2月12日の東京新聞で息子がゲームをする時間の決めごとを破ったため、買い与えていた携帯ゲーム機を「バキバキに折った」とするコラムを写真とともに掲載。炎上騒動となったのは、バイオリニストの高嶋ちさ子である。

 この騒動を受け、松本人志が「ワイドナショー」(フジテレビ系)で「ゲームを下に見ている」と批判する一方、同じくバイオリニストの葉加瀬太郎からは擁護する声も上がっている。

 これまでも番組ADに激怒したエピソードをテレビで披露するなど短気で有名な高嶋だが、芸能界には彼女の比ではない「短気すぎる面々」の逸話が残されている。

「男はつらいよ」シリーズで主演を務め、国民的俳優として知られる渥美清。温厚な役柄のイメージの反面、「恐ろしく気が短かった」と息子の田所健太郎氏は2002年の「月刊現代」で証言している。

 渥美は「食器の置き方」が気に食わないという理由で激高。健太郎氏は怒鳴られ、殴られた上、髪の毛を掴まれ、引きずり回されたという。

「沸点の低さ」では、ロックミュージシャンの内田裕也も相当なもの。妻である樹木希林が「結婚してからは毎晩が暴力だった」というように、些細なことでもすぐにブチ切れ。いきなり平手打ちを食らわせるなど、何に怒っているのかわからないほどだったとか。もっとも、彼女もやられっぱなしではなく、黒電話の受話器を武器に内田の暴力に反撃したという。

 今後、高嶋の短気が「レジェンド」の域にエスカレートしないよう切に祈りたい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
2
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?