芸能

わが青春の“80年代アイドル”熱中時代!(3)「87年デビュー・立花理佐」

20160331r

 CM、ドラマ、レコードと、デビュー直後に次々と大きなチャンスを射止めた立花理佐(44)。大阪からほんの1週間だけ滞在するつもりが、気がつけば30年近い歳月が流れている。

──まず最初に獲得したのが「第1回 ロッテCMアイドルはキミだ! コンテスト」のグランプリ。

立花 はい、中学3年の受験生でした。それでいったん上京して、1週間くらいで帰って準備しようと思ったんです。ところが、CMやドラマが次々と決まり、卒業式にも出られないまま東京に残り、今に至っています(笑)。

──大阪と東京の違いを感じた?

立花 今のアイドルが自由だなと思うのは、方言も持ち味じゃないですか。私は関西弁を使うことを固く禁じられていましたから。衣装だって自分の意見はまったく聞いてもらえません。

──なるほど、80年代らしい制限だ。そして主演デビューとなったドラマが「毎度おさわがせします3」(TBS系)の内海はるか役。

立花 最初は後藤久美子さんが予定されていて、実際、収録前の合宿に参加しているのも見かけました。ところが、何らかの事情で降板されて私になったんです。

──中山美穂の出世作としてドラマの人気はすでに高かった。

立花 でも‥‥正直なところ、あのドラマは下着姿になることも多いし、人の裸を目の前で見てしまうし、すごくイヤだったんです。でもイヤとは断れず、全力で頑張ろうと思いました。

──ドラマの主題歌の「疑惑」がデビュー曲で、初登場でいきなり2位の大ヒット。

立花 その前にロッテのCM用に用意されていた“幻のデビュー曲”があったんです。曲に合わせたCMも撮影していましたが、ドラマのほうが優先された形でした。

──87年のレコ大新人賞レースを酒井法子、坂本冬美、畠田理恵、BaBeと争い、みごと最優秀新人賞を獲得。それにしても、将棋の羽生善治夫人がいたり、演歌の女王がいたり、のりピーがいたりと、にぎやかなメンバー。

立花 のりピーはいつもマイペースで、冬美さんのことを「師匠」と呼んでいました。BaBeの2人とは、楽屋でいつも「ジェンガ」などのゲームをやっていて、負けたほうは腕に「しっぺ」をされるんです。これからテレビの本番なのに、腕が真っ赤になったこともありました(笑)。

──新人賞を受賞した「キミはどんとくらい」は、バックダンサーに無名時代の石塚英彦がいました。

立花 石塚さんはいつもニコニコしていましたね。今でもたまに連絡を取り合っていますよ。

──6作続けてベストテンにランクインしていたのに、デビュー2年目に事務所とレコード会社にトラブルが発生し、8カ月も休業する異常事態に。

立花 レコード会社の人は焦っていましたねえ。私はやることがないから、資格を持っている水泳のコーチのアルバイトをやっていました。お子さんのお母さんたちは、まさか私とは思わず、立花理佐の妹と言い張る人もいました(笑)。

──その後、結婚して主婦業と並行しながら芸能活動も再開。

立花 今はハワイアンのバンドを組んでいるんです。フラダンスを合わせたバンドで歌っていますので、ぜひ、見に来てくださ~い!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!