芸能

もはやモー娘。にしか見えない!鞘師里保を完コピした松岡茉優にファンが号泣

20160328matsuoka

 昨年の大みそかに、センターの鞘師里保が抜けたモーニング娘。’16に、スペシャルすぎる助っ人が参戦した。

 20日、ハロー!プロジェクトメンバー総出演のコンサート「Hello! Project ひなフェス 2016」に、女優の松岡茉優が1日限りのモーニング娘。’16のメンバーとして参加した。そこで松岡は、自身の推しでもある鞘師と同じセンターポジションに立ち、同グループの人気曲「One・Two・Three」を、彼女たちと一緒に披露。いま売れっ子の松岡の突然の登場に、ハロプロファンたちは一斉に驚いたのだが、彼らがさらに度肝を抜かれたのは、鞘師のパートを完コピする彼女のパフォーマンスの質の高さだった。

「松岡は14年に放送されたトークバラエティ番組『WADAIの王国』(TBS系)にて、鞘師の魅力について語っていました。『1つだけ危惧しているのは、りほりほ(鞘師)は高校1年生なのに、モーニング娘。’14という大きなグループのエースだから、その重圧によって、楽しくなくなっちゃうことが松岡一番心配』と、細かい部分まで気にするほど、鞘師への愛情は計り知れないです。そんな松岡だけに今回ステージに立つことが決まり、その愛情を熱量に変えて猛練習に励んでいたようです」(芸能ライター)

 加えて、彼女のパフォーマンス力の高さには朝ドラでの経験も活かされたのではないかと語る。

「松岡は2週間しか曲の準備ができなかったようですが、NHKの朝ドラ『あまちゃん』でアイドル役を演じた経験があるからこそ、振り付けもすぐに覚えることができたのでしょう」(前出・芸能ライター)

 鞘師の歌い方、ダンスの癖まで完コピする松岡を見て、かつての鞘師ファンの中には「鞘師が帰ってきた」と涙をとめどなく流す人もいたようだ。

 コンサートに参加した鞘師ロスのファンたちは、松岡によって一時の夢気分を味わえたに違いない。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声