芸能

あんな下品な食べ方じゃ…前田敦子が尾上松也と別れた理由がわかった!

20160512maeda

 元AKB48の前田敦子が5月5日、バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」にゲスト出演。「何にでもお酢をかける私って変ですか?」と悩みを打ち明けた。前田は酢が大好物で「マイビネガー」を持ち歩き、毎食ありとあらゆるものにドバドバかけて食べるという。芸能ライターが言う。

「悩みというわりには、全く気に病む素振りを見せませんでした。『ブワーとかけて、イエーイと食べる』など、終始ノリノリ。一口パクついては『おいしいー』とニンマリしてました。使う酢は普通に売られている米酢で、甘くないタイプ。コンビニ販売品でお気に入りがあると力説しました。酢をかけて生臭くなる独特の感じが好きだとも言い張ってましたね。酢がたっぷり入った味噌汁を試食させられたビビる大木は『マズイじゃん』と正直な感想を言って、前田を困惑させていた。ポテトチップスを味見した櫻井翔はイケると言いましたが、酢でびしょびしょになったチップスの試食は、罰ゲームにしか見えませんでしたよ」

 酸っぱいものが食べたくなるのは妊娠時というが、歌舞伎俳優の尾上松也と別れてから空き家の前田。どうやらそれはなさそうだ。

「全く悪気なく酢かけ料理を勧める前田の姿を見て思い浮かんだのは、味音痴。ひょっとしたら、性の不一致ならぬ食の不一致で別れてしまったのでは。焼肉が好物の尾上と週3回焼き肉店に行く前田が一緒に食べるとき、目の前で片っ端から酢をかけるところを見せられたらゲンナリしますよ。ただでさえ酢は匂いがきつく、移り香してしまう。寿司屋で酢でびしょびしょになった刺身や寿司を嬉々としてパクつく前田を板前の目にさらすのははばかられるでしょう。気が強くて頑固な前田は止めろと言っても止めそうにないですし。そんなこんなで喧嘩になって破局したのかも。尾上は潔癖症ですからね」(女性誌記者)

 5年前に一人暮らしを始めてから、朝5時起きで朝食を作って食べている前田。番組の遺伝子検査で将来隠れ肥満や下半身デブの危険を指摘されていた。「え、誰?」という体型になるか、過度の酢の摂取で胃を悪くしてしまうのが先か‥‥。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?