芸能

大竹まこと苦言で有吉弘行もアキレる「夜会」の断末魔…視聴率2%でも番組が続くワケ

 大竹まことの「苦言」に、有吉弘行が反応した。

 俎上に載せられたのは「櫻井・有吉 THE夜会」(TBS系)。この番組を見ていた大竹は、「大竹まことのゴールデンラジオ!」(文化放送)でひとしきり嘆いたのだった。

「小泉孝太郎君がいてね、周りをバラエティー班が囲んでるわけですわ。顔が売れてる人たちがたくさん揃ってて。で、何するのかなと思ったら、小泉孝太郎くんが納豆を混ぜてて『ご飯にかけて食べるか? それともかけずにそのままかきこむか? どっちだろう?』というのを予想してるわけだ。結構ないい時間のバラエティーでだよ。横にテロップが出て『263回かき混ぜました』みたいな。『ネギを入れてから63回』とか出るわけ。それで2班に分かれてベットしたりしてるわけ。まあね、いいんですけど、これが長い間バラエティーやってきて、ここが辿り着いた場所かと一瞬、俺は思ったわけ」

 なるほどと思いたくなる苦言だが、たまたまこれを聞いていたのが、「夜会」MCの有吉だった。7月7日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系列)で、

「いや、俺だってイヤですよ(笑)。俺だって、小泉孝太郎が納豆をご飯に乗せるか、直接食うか賭けてんのイヤなんですよ、大竹さん」

 自身も乗り気ではなかったと、本音を吐露したのである。

「自身の公式Xに担当番組の告知ポストをリポストしている有吉ですが、実は『夜会』はあまりリポストしないことが多いのです。これが彼の心情を表わしているのかどうかは分かりませんが、あの本音から考えるに、番組へのモチベーションがそこまで高いとは言えないでしょうね」(放送作家)

 現在、「夜会」の個人視聴率は2%台。3%台に乗ることはめったにない。前身の番組「櫻井有吉アブナイ夜会」から10年、現在のタイトルになってから8年。メイン企画は変遷を遂げ、当初からのゲストを招いてのトークショーというスタイルから、一軒家を貸し切り、ホームパーティー風に楽しむ「夜会ハウス」、さらには芸能人の金銭感覚を確かめる「ぴったり福袋選手権」、そして現在の「夜会カジノ」とリニューアルしている。ここまで手を変え品を変えてもなかなか視聴率には結びつきにくいのに、打ち切りの噂が出てこない。

「ズバリ、番組のもうひとりのMC、櫻井翔との関係を断ちたくないからでしょうね。『嵐』再始動の可能性は、伝え聞いている限りでは低いのですが、TBSとしてはその恩恵にあずかりたい。さらには多くの人気タレントを抱えるSTARTO ENTERTAINMENTを無下にはできない。繰り返すリニューアルで延命しようという狙いが、そこにあるんだと思います」(前出・放送作家)

「リンカーン」の後継番組として始まった「ジョンソン」がわずか1年で打ち切られ、東大ブームの中で始まったクイズ番組「東大王」は、9月末での終了が報じられたTBS。「夜会」はいつまで続くのか。

(木下則男)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
2
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」
3
【専門計測値で判明】12球団で最も本塁打が出やすい球場は「甲子園の4倍」のココだ!
4
「元祖SNS炎上妻」騒動もあったけど…広島カープ・小園海斗が4番で成功した「最大の要因」
5
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」