芸能

操作しすぎ!SMAPファンが「アンケート結果」に非難ごうごうのワケとは?

20160511smap

「週刊女性」のネット版「週刊女性PRIME」で、4月末に「好きなジャニーズ」ベスト30と「嫌いなジャニーズ」ワースト30が発表された。

「好き」部門の首位は嵐の櫻井翔。「嫌い」部門はSMAPの木村拓哉が1位だった。この結果に不満たらたらなのが、SMAPファンたちだ。アイドル誌記者が解説する。

「人気投票だけに、気に食わないファンが出るのは当然のこと。ですが、ファンが怒っているのは、全く別の部分なのです。捏造疑惑や情報操作にまで言及しており、炎上ムードです」

 ファンの怒りを買ったのは、「週刊女性」本誌で「好きなジャニーズ」ランキングを発表した際の結果(1位・中居正広、2位・木村拓哉、3位・櫻井翔)とまるで違う内容だったこと。なぜわざわざネットでアンケートし直したのか、という疑問だった。

 ネットでは「独自にアンケートを実施。すると、1週間もしないうちに約1万6000人からの回答が集まった」と説明している。ファンからは「なんで本誌の結果を載せないでわざわざ調査し直すのか?」「わざわざ調査し直すって何のため? 意味がわかりません」「なぜ同じジャニーズ括りで別にアンケートを取る必要あるの?」と不満の声が相次いだ。

「ファンが騒いでいるのは、まるで違う内容にきな臭さを感じとったためです。ズバリの指摘をした意見もありました。『操作しすぎ! これじゃ嵐がますますダサく見える』『SMAPの評価が上がったりアゲ記事が出るたび、すぐにSMAPの解散やら不仲ネタを持ち出してファンの不安を煽る』などなど。ジャニーズ事務所のメリー副社長の差し金だと指摘する声までありました」(ネットライター)

 ちなみに5月2日に発売された「日経エンタテインメント!6月号」の特集、タレントパワーランキング2016では、総合部門1位をマツコ・デラックスがゲット。2位に嵐、6位にSMAPがランクインした。7位・櫻井翔、8位・中居正広、9位・二宮和也、15位・大野智、22位・相葉雅紀 31位・松本潤と入っており、嵐のパワー優勢が見てとれる。SMAP独立騒動のすったもんだの影響が、アンケートに如実に表れたのか。SMAP離れはファンが考える以上に急速に深刻化しているのかもしれない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中日OB名球会打者が「根尾昴は投手ムリ」バッサリ斬って立浪監督にも真っ向ダメ出し
2
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
3
【CNNも報道】想像上の生物が実際に目撃されて大騒動に!アメリカに出没する「ミシガン・ドッグマン」の映像分析
4
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
5
年金未払いで参院選出馬の神取忍「細かいことはわからない」に騒然/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」