芸能

ズッキがイヤモニを外したワケとは?指原莉乃の“モー娘。ライブ解説”が超スゴイ

20160607sashihara

 HKT48指原莉乃の生粋のアイドルオタクぶりに称賛の声が集まっている。

 指原は5月31日に日本武道館で行われたモーニング娘。’16のコンサートに足を運んだことを同日にツイッターで報告。この日のコンサートは、ぽっちゃりキャラでおなじみのズッキこと、鈴木香音の卒業コンサートということもあり、会場はいつになく盛り上がっていたのだが、指原のテンションも最高潮だったようだ。

 コンサート終了後にはモー娘。絡みのツイートを連投。「おださく(小田さくら)は私が守る! ミスムンのくどぅー(工藤遥)をヒモにしたい! 音響スタッフになってまーちゃん(佐藤優樹)にイヤモニの不調を怒られたい!」など、オタク全開のツイートを10個も投稿したのだ。

「指原がAKB加入前にモー娘。ファンだったというのは有名な話。それだけにライブレポートのようなツイートの数々は熱狂的なアイドルオタクのそれでしかありませんでした(笑)。指原ファンも彼女のあまりのモー娘。愛の大きさに驚いていたようで、アイドルファンとして気を引き締めていたようです」(アイドル誌ライター)

 また、この指原のツイートにはモー娘。ファンも注目していたようだ。

「この日、卒業した鈴木がイヤーモニター(アーティストがライブ中に着用するヘッドフォン)を外したシーンについて、『より聞き取りやすい環境でファンのコールを感じたかったんだろうなあ。歌いづらくならないよう、ずっと足で強めにリズム取ってて、それでもファンの声が聞きたいんだって気持ちが伝わって余計に泣けた』と、現役アイドルならではの解説を投稿、モー娘。ファンにとってもありがい内容だったようです。ネットニュースのライブレポートよりも指原のツイートのほうが遥かにマニアックな目線で書かれていますから、ライブに行けなかったファンまで現場に行った感じになったという声も上がっていますね」(前出・アイドル誌ライター)

 ファン心理をしっかり理解しているというのが、アンチも多い指原が最終的には人気を集める所以なのかもしれない。

(田村元気)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性