芸能

高畑裕太の逮捕で「24時間テレビ」制作陣が最も頭を悩ませたこととは?

20160826takahata

 俳優の高畑裕太が8月23日、ロケで滞在中の群馬県で逮捕。パーソナリティとして出演予定だった「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)が大騒ぎとなっている。

 中でも被害をこうむったのは「24時間テレビ」内で放送されるNEWS・加藤シゲアキ主演のドラマ「盲目のヨシノリ先生」だ。同ドラマに高畑は、視力を失った主人公のリハビリを支える支援員という重要な役柄で出演していたのだ。テレビ誌のライターが解説する。

「高畑の出演シーンが全部カットになるのは明らかで、大幅な撮り直しが必要となります。ただ、幸いなことに加藤は24日のスケジュールが空いていました。本来なら同日は、朝から晩まで日テレの生放送に出演し続け、『24時間テレビ』をアピールするはずでした。それがドラマの撮影に差し替わるだけですから、加藤の負担はさほど大きくないでしょう」

 ただ問題は、加藤のスケジュールだけではない。日テレの制作陣が最も頭を悩ませたであろうポイントを、前出のテレビ誌のライターが指摘する。

「高畑の代役を探している時間がほとんどなかったのです。しかも、シリアスなドラマにふさわしい演技力を持ち、このタイミングで仕事が入っていない俳優はそう簡単には見つからないでしょうね。とはいえ、代役さえ見つかれば、撮影と編集はさほど大変ではないかもしれません」

 この一件がなければ今ごろ、同ドラマは編集作業も終了した「完パケ」状態でもおかしくはない。つまり、高畑の出演シーンは秒単位で把握できるわけで、撮り直しではオリジナルの映像と同じ秒数に収まる演技が求められたはずだ。つまり加藤は自分の出演シーンを正確にトレースするため、自分自身の演技を参考にしていたのではないだろうか。ぜひ再撮影の裏話も後日、加藤の口から明かしてもらいたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚