芸能

高畑裕太の逮捕で「24時間テレビ」制作陣が最も頭を悩ませたこととは?

20160826takahata

 俳優の高畑裕太が8月23日、ロケで滞在中の群馬県で逮捕。パーソナリティとして出演予定だった「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)が大騒ぎとなっている。

 中でも被害をこうむったのは「24時間テレビ」内で放送されるNEWS・加藤シゲアキ主演のドラマ「盲目のヨシノリ先生」だ。同ドラマに高畑は、視力を失った主人公のリハビリを支える支援員という重要な役柄で出演していたのだ。テレビ誌のライターが解説する。

「高畑の出演シーンが全部カットになるのは明らかで、大幅な撮り直しが必要となります。ただ、幸いなことに加藤は24日のスケジュールが空いていました。本来なら同日は、朝から晩まで日テレの生放送に出演し続け、『24時間テレビ』をアピールするはずでした。それがドラマの撮影に差し替わるだけですから、加藤の負担はさほど大きくないでしょう」

 ただ問題は、加藤のスケジュールだけではない。日テレの制作陣が最も頭を悩ませたであろうポイントを、前出のテレビ誌のライターが指摘する。

「高畑の代役を探している時間がほとんどなかったのです。しかも、シリアスなドラマにふさわしい演技力を持ち、このタイミングで仕事が入っていない俳優はそう簡単には見つからないでしょうね。とはいえ、代役さえ見つかれば、撮影と編集はさほど大変ではないかもしれません」

 この一件がなければ今ごろ、同ドラマは編集作業も終了した「完パケ」状態でもおかしくはない。つまり、高畑の出演シーンは秒単位で把握できるわけで、撮り直しではオリジナルの映像と同じ秒数に収まる演技が求められたはずだ。つまり加藤は自分の出演シーンを正確にトレースするため、自分自身の演技を参考にしていたのではないだろうか。ぜひ再撮影の裏話も後日、加藤の口から明かしてもらいたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
3
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「知らなくていいコト」、重岡大毅の“闇深演技”にドン引きの声も興味爆増!?