芸能

高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!

20160825takahatab

 8月23日、女優・高畑淳子の息子で俳優の高畑裕太が、女性に性的暴行を加えケガをさせたとして逮捕された。報道後、高畑容疑者と共演していた女優の発言に注目が集まっている。

「高畑とNHK朝ドラ『まれ』で共演していた女優・清水富美加が過去に発言した内容が話題となっています。彼女はバラエティ番組にて高畑の印象を聞かれた際、はっきり『嫌い』と発言していました。清水によると高畑は、現場で体を触ってきたり、ロケ弁当を食べている時、彼女が髪に落としたご飯粒を取り上げ、そのまま食べるなどのハラスメント行為が目立っていたため、不快と感じていたとのことです」(テレビ誌記者)

 高畑容疑者の逮捕後、ネットでは清水のこの発言が話題となり、「彼女には見る目があった」と称賛の声が相次いでいる。

 また、過去に高畑容疑者が出演したバラエティ番組「ごきげんよう」(フジテレビ系)で語ったエピソードも、そんな異常性が垣間見えると一部で話題だという。

「高畑は番組にて、『やっちゃった話なんですけど……』と過去の失敗談を語りました。彼は近所のカフェを訪れた際、客席にいたマスク姿の見知らぬ女性が高畑の好きな艶系女優に似ていたことで、『○○さんですよね?』と興奮しながら一方的に話しかけたそうです。すると、女性側は人違いであると否定。しかし女性が台本を読んでいたことで、『やっぱりコイツ、あの女優だ』と確信したという高畑は、女性がトイレに行くと後をついていき、ドアの前で待ち伏せしました。そして出てきたところで再び話しかけ、マスクを取ってもらうと、相手は艶系女優でなく三倉茉奈だったとのことです。事件後、ネットではこのエピソードに対し、『衝動が抑えられないのか?』『トイレの前で待ち伏せって怖すぎる』『周りに人がいなかったら茉奈がどうなっていたか‥‥』と、戦慄する声が飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 このトーク後、MCから「思い立ったら行く方なんだ?」と尋ねられると、「そうなんです。なりふり構わず行っちゃうタイプなんです」と語っていた高畑容疑者。今回の事件も、そんな衝動的な行動だったのかもしれないが、欲求に身を任せた代償はあまりに大きい。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
戸田恵梨香、「大恋愛」最終回で視聴者が寄せた「大号泣ポイント」と“不満”!
2
“第4子命名公表”に祝福の声続々!?辻希美の好感度がグングン上がる理由
3
Koki、「理想の女性は母」発言で出てしまった「言わないほうがよかった」の声
4
清野菜名、「賀来賢人がワシづかみ」バストはすでにトップもさらし済みだった!
5
上沼恵美子 関西テレビ界に君臨する「抹殺力」(2)「ポスト上沼」の面々は…