芸能

高畑淳子出演ドラマが6話で終わったのは裕太ではなくあの男のせいだった!

20160829takahatab

 高畑淳子が出演している刑事ドラマ「女たちの特捜最前線」(テレビ朝日系)が8月25日放送の第6話で最終回を迎えた。放送の2日前には息子の裕太容疑者が婦女暴行容疑で逮捕されており、ネット上ではこの事件が原因で打ち切りになったとの見方も強い。だが、テレビ誌のライターはこう否定する。

「発売中のテレビ誌では本作が全6話だと明記されています。つまり裕太容疑者の事件とはなんら関係なく、最初から8月25日が最終回だったのです。翌週にはサッカーW杯アジア予選の生中継がありますし、9月最終週は『いきなり!黄金伝説』の最終回スペシャルとなっており、放送日程も限られていた形です」

 とはいえ9月第2週と第3週は空いているわけで、本当は全8話だったのではと疑うのも無理はない。急きょの打ち切りでなければ、なぜこの時期に最終回を迎えたのだろうか。前出のテレビ誌ライターがこっそりと耳打ちする。

「そもそもの原因は、本作に出演している高島礼子の前夫・高知東生の逮捕です。その逮捕がドラマ開始の1カ月ほど前だったため、テレ朝では最初から全6話だったと発表できたわけですね。その時点で穴埋め番組の制作を始めたでしょうから、9月の2週分は再放送などでお茶を濁すことなく何らかの特番が放送されるはずです」

 早期終了に向けて万全な手を打ったはずのテレ朝だったが、このタイミングでの裕太容疑者逮捕はまったくの想定外だったことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声