芸能

石原さとみ、乃木坂46白石麻衣にもダメ出し!高須院長の顔面評論にファンが激怒

20160909shiraishi

 美容外科医・高須克弥院長のツイッターでの発言にアイドルファンが怒りを露わにしている。

 高須院長のツイッターには一般から顔面関連の質問コメントが寄せられることが多く、わざわざ著名人の顔写真を見せて、どこを整形すれば美しくなるのか、高須院長に尋ねるような下世話な内容のものがほとんど。とりわけアイドルファンが高須院長に絡んでいくことが多く、AKB48や乃木坂46のメンバーの顔写真を見せて高須院長に意見を求めるのだが、高須院長はことごとくメンバーの顔面にダメ出しを入れているのだ。

「乃木坂46の橋本奈々未の写真については、『鼻の穴の存在感が小さな下顎で強調されてしまっている』、同じく乃木坂の生田絵梨花については、『エラと頬骨が発達しすぎ』と指摘。その他にも『この方に改善点はありますか? 完璧ではないでしょうか?』というコメントとともに乃木坂の白石麻衣の写真を見せられた際には、『カメラ修整ソフトですか?』という挑発的な返信もしています」(エンタメ誌記者)

 極め付けには、整形しているアイドルを名指しで指摘したりと言いたい放題。そのためアイドルファンは「じゃあ、アナタが思うパーフェクトな顔を見せてみろよ」「この人に整形依頼したらバラされそうだ」など、ブチ切れ状態になっている。

「とはいえ、あの石原さとみの顔についても『改善点はあります』と答え、堀北真希を見せられても『タイプじゃない』と答えるなど、基本的に高須院長が絶賛する人物はほとんどいません。とはいえ、勝手に批評されている芸能人こそ迷惑。ファンもあまり躍起になるのも考えものです」(前出エンタメ誌ライター)

 高須院長も冗談半分で返信しているようにも見えるが、やはりファンにとって応援しているアイドルの“顔面”は、この上なく重要なようだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「デパ地下」も静かに終了…池袋西武が象徴する「インバウンドに特化」デパートの苦境と未来
2
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
サッカー元日本代表「王様・中田英寿」は自ら演出した「策略」だった!チームメイトが明かす「嫌われ役」秘話
5
「函館記念」はオニャンコポンの1着固定!3連単平均57万円の超大荒れレースで買えない人気馬のガチ共通点