芸能

シミだらけの顔に衝撃!宇多田ヒカル、5年ぶりテレビ出演も「もはや別人」だった

20160909utada

 久しぶりに見る宇多田ヒカルの姿に驚きの声が続出している。さすがに5年も経てば人は見た目も変わるものだが、それでもこの変化は予想外だったようだ。

 宇多田は9月5日に放送された報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)に出演。今年4月に音楽活動を再始動させたばかりの宇多田にとってはこれが再始動後初めてのテレビ出演で、実に約5年ぶりの登場だった。

 実は宇多田は村尾信尚キャスターと対談し、同番組のエンディングテーマ「真夏の通り雨」や子育て論などを1時間以上に及び語ったようで、10月上旬に放送予定のその模様の一部を今回は先行放送した。

 現在の暮らしぶり、夫、子どものことなど、久々にメディアに出てきた宇多田についてファンは気になることだらけだったはずだが、そんな興味も吹っ飛ぶほど視聴者を「あっ!」と驚かせてしまったのが宇多田の容姿の変化だった。

「ざっくり言えば“老けた”わけですが、頬のシミも目立ち、クレオパトラ風のニューヘアースタイルがさらにオバチャンぽさを際立たせ、視聴者からも『5年ぶりに見てこの変化はパンチがある』『もはや別人』『ただのオバサンでビックリ』『ミラクルひかるかと思った』など、その変貌ぶりは非常にインパクトがあったようです。14年に再婚した年下のイタリア人は、ファンから“ヒモ夫”となじられていることもありますが、宇多田の顔に苦労が出てしまっている感じがありました」(女性誌記者)

 とはいえ、宇多田の本業はルックスではなく「音楽」。商売道具の歌声は未だ衰えていないだけに、アルバムを800万枚売ったスーパースターが今後再びオーラをまとえるのか、大変注目が集まるところだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
5
美女雀士・岡田紗佳の「激震しすぎる放送事故」で画面が緊急チェンジ!【2024年6月BEST】