芸能

坂口杏里ネタでテレビ出演、何でもベラベラの重盛さと美に「同じ穴のムジナ」の烙印

20160923sigemori

 艶系女優に転向する坂口杏里が以前所属していた事務所の先輩、重盛さと美が9月18日放送の情報バラエティ番組「上沼・高田のクギズケ!」(日本テレビ系)に出演。ここでの言動が「完全に後輩を売ってるだけ」と嫌悪感に包まれている。

 重盛は坂口の実際の借金額や金遣いの荒さなど、近い立場の人間だからわかる情報を明かした。

「一部で500万円ほどと報じられていた坂口の借金額について重盛は『そんなんじゃない』と、それ以上に多いことを説明。新宿での目撃情報が絶えなかった坂口ですが、一晩で30万円~50万円も使ったなど、金遣いの荒さも明らかになりました。特に今年3月過ぎに事務所にまで借金の取り立てがきていたことは衝撃的でした」(エンタメ誌ライター)

 しかし、今回ネット上で非難の的となっているのは坂口ではなく、坂口情報をつまびらかにしてしまった重盛のほうだった。

 重盛は坂口について「事務所の後輩で唯一連絡をとっている」と非常に親しかったと語り、その借金事情を知った重盛は自身のマネージャーに「助けよう」と相談したという。ところがマネージャーからは「重盛が助けられるような金額ではない」と言われてしまったとのこと。

 だが、救いの手を差し伸べようとしたのが事実だとしたら、重盛のテレビパフォーマンスはそれに反していると視聴者は眉をしかめたようだ。ネット上では「仲が良かった後輩の知られたくない情報をこんなにベラベラしゃべる人っている?」「後輩を売ってまでテレビに出たいんだな」「人間のクズはこっち」「この日のギャラは坂口にあげるの?まさかね(笑)」など、重盛に対する批判的なコメントであふれかえった。

「坂口をよく知る人物として重盛は呼ばれたわけですが、しゃべるという条件で出演が実現したわけでしょうから、なんとも信用できない女ですね。少し坂口が気の毒になりましたし、視聴者が『絶対に助ける気なかっただろ』とツッコむのも当然です」(前出・エンタメ誌ライター)

 カネのためなら何だって売る。坂口も重盛も同じ穴のムジナというわけだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由
2
本田翼が隠したい「下積み仕事」を全放出(1)清純派がやらない役が多かった
3
北川景子、「家売るオンナに続編の予感」の裏で囁かれる「リアルに妊娠」説!
4
西野カナ、元マネージャーとの結婚に「禁断の恋」渇望する悶絶反響が続々!
5
羽賀研二「稀代のワル」の履歴書(1)梅宮父娘が背負わされた借金の全容!