スポーツ

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!スポーツ編

20160923busth

 女優から文化人まで「隠れた」豊かなバストの持ち主と噂される人物だけを徹底的にリサーチ。一挙60人の顔ぶれを大公開する!

 本来、アスリートに豊かなバストは必要ない。それでも、筋肉だけでなく、オンナっぽいふくらみを持つこともある。魅せることも競技の大事な要素なら、おおいに歓迎したい。

○桑井亜乃(ラグビー・171センチ 推定94センチ・Eカップ)

 美女ぞろいと評判のラグビー日本代表「サクラセブンズ」だが、ルックスだけでなく、ボディの成熟度も加味すれば桑井が最注目。ふだんはデパガというのも親しみやすい。

○藤田菜七子(競馬・157センチ 推定82センチ・Dカップ)

 今年の競馬界は「菜七子フィーバー」で幕を開けた。騎乗する馬場は人があふれ、発走の瞬間に歓声に包まれる。あどけない笑顔だけでなく、実は豊かな胸というのも推奨銘柄。

○イ・ボミ(ゴルフ・158センチ 推定86センチ・Dカップ)

 もはや日本ツアーにおいて敵はなく、昨年は2億円を超える歴代最高賞金額。愛称・スマイルキャンディの人気も独走状態で、胸元ピッチピチのウェアがグリーンの華となる。

○キム・ハヌル(ゴルフ・170センチ 推定88センチ・Eカップ)

 女王イ・ボミを実力の面でも、ビジュアルの面でも激しく追い上げる。グラビア展開にも積極的で、コリアン特有のきめのこまかい肌が、しなやかな体つきとともに光り輝く。

○小祝さくら(ゴルフ・158センチ 推定88センチ・Fカップ)

 また1人、将来が楽しみなアマチュアの新星が登場。7月の「ニッポンハムレディス」で8位に入り、色白のルックスは「ゴルフ界の壇蜜」と呼ばれる。プロになる日が待ち遠しい。

○葭葉ルミ(ゴルフ・160センチ 推定87センチ・Eカップ)

「指原莉乃に似ている」とゴルフファンに呼ばれていた葭葉が、7月10日の「ニッポンハムレディス」で待望の初優勝。健康的な笑顔だけでなく、スイング時の揺れ具合も魅力。

○青木愛(元シンクロ・173センチ B85・W60・H83)

 シンクロの五輪代表から芸能界に進んだ選手は多いが、最前線で成功したのが青木だろう。気さくなトークも受けているが、グラビアではダイナミックなボディを見せつける。

○雪妃真矢(プロレス・164センチ 推定89センチ・Fカップ)

 最近の女子プロレス界は美貌も兼ね備えた選手が多いが、このところ専門誌のページを飾ることも多い雪妃は、試合中も自慢のプロポーションを積極的にアピールする大胆さ。

○坂口佳穂(ビーチバレー・172センチ 推定87センチ・Dカップ)

「第2の浅尾美和」としてメディアに引っ張りだこの新星。残念ながらリオ五輪に日本選手の出場はならなかったが、4年後の東京五輪にはぜひとも「佳穂推し」で願いたい。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由