芸能

熊切あさ美、愛之助の挙式翌日に「バスタイムシーン」公開に同情と哀れみの声

20160927kumakiri

 9月23日、歌舞伎俳優の片岡愛之助と女優の藤原紀香が、京都の賀茂別雷神社で挙式を行った。白無垢姿の紀香に批判が集まっているが、そんな声などお構いなしに2人は幸せいっぱいの様子。

 となれば気になるのは、かつて愛之助との熱愛が報じられた熊切あさ美。2人に負けじと幸せになってほしいものだが、現実はなかなか厳しいようだ。

「24日に放送された『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)第24弾のマドンナとして熊切が出演していました。何もよりによって愛之助の挙式翌日に‥‥と思ってしまいますが、内容も愛之助とのことをツッコまれるなど散々でした」(テレビ誌ライター)

 熊切は蛭子能収から「男で悩んでいる」と毒舌紹介されたり、「なんで他の女に負けちゃうんだろうね」と質問される屈辱的なシーンも。

 バスに乗り合わせた一般人の女性から「いろいろあったんでしょ。言わないでおくね」と情けをかけられるなど完全に腫れ物扱い。

 さらに、収録の翌日に広島でブライダルパーティーの司会をすることを明かすと、太川陽介から「自分のことを棚に上げて司会やるの?」とツッコまれる始末。

 さらには蛭子から顔のシミが目立つことを指摘されてしまった。

 そんな彼女に視聴者からは「熊切がかわいそう」といった声や「いじられてもしょげず、過去をネタにして頑張っている姿に好感度が上がった」という声が出ている。

「温泉旅館に泊まった日はバスタイムシーンに挑戦。バスタオル一枚で胸元や、ほどよく日焼けした肌を見せてくれました。なかなか頑張っているなと感じましたし、応援してあげたくなりました」(前出・テレビ誌ライター)

 いつの日か愛之助と紀香を超えるような大物タレントになって、2人を見返してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり