芸能

坂口杏里が“切らなかった”親友が判明!?人気アイドルとの写真撮影にファンが悲鳴

20161022sakaguchi

 タレント時代に所属していた事務所の先輩、重盛さと美を“腹黒オンナ”扱いしたことで世間を騒がせている坂口杏里。

 艶系女優として第2の人生をスタートさせたということもあり、ツイッターで「親友、幼馴染以外全員切りました」と宣言。それを証明するかのように、かつて自身を可愛がってくれた先輩の重盛をも容赦なくこき下ろしてみせた。

 ならば坂口が“切らなかった”親友や交流を続けている人物が誰かが非常に気になるところだが、どうやら坂口とは絶対に交わってはいけない人物の名前が浮上したことで、ネットを中心にザワついている。

「坂口は10月14日のツイッターでAKB48の劇場公演を観に行ったことを報告。同グループメンバーの大家志津香と宮崎美穂と公演終了後に撮影したであろうスリーショット写真もアップしています。大家にべったりくっついた坂口の姿を見ると、親友かどうかは定かではありませんが非常に親しい関係には見えます。そのため、坂口の“切らなかった”相手がAKBメンバーだったとファンが騒いでいるわけです」(エンタメ誌記者)

 当然、この繋がりを喜ぶAKBファンはほぼ皆無。「メンバーに悪い影響を及ぼす確率200%」「頼むからAKBも切ってくれ」「艶系へのルートがありありじゃないか!」「コイツとは繋がっちゃダメだ」など、今すぐにでも“離縁”を望む悲鳴に近い声が大半だ。

「おっしゃるとおり、何よりファンが心配しているのが、坂口が崖っぷちメンバーをそそのかし艶系ビデオ業界に引きずり込まれてしまうこと。実際、そういったOGも出ていますから、坂口から生々しいギャラなどの話を聞いたら傾くメンバーがいないとも限らない」(アイドル誌記者)

 まさに時限爆弾。坂口と“親友”たちの絡みにファンは目を光らせるしかない!

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
加藤綾子 入籍から半年経過も「別居婚継続」の真相