芸能

木南晴夏は胸の大きさまで変えられる?「カメレオン女優」ぶりに業界が注目

20161118kinami-2

 シリーズ3作目となる山田孝之の主演ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」(テレビ東京系)。放送ギリギリのパロディや、豪華出演者が話題のドラマだが、主人公・ヨシヒコの仲間役で出演している木南晴夏に注目が集まっている。週刊誌記者が語る。

「前クールのドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)の影響です。この作品で木南さんは、滝沢秀明さんの妻役で出演したのですが、夫の不貞相手に『この泥棒猫!』と叫ぶなど、みごとに“怖い妻”を演じました。それが『勇者ヨシヒコ』では、ゆるい感じのキャラですからね。あまりの差に、同じ女優さんだと気づかなかった人も多かったようです。業界では『カメレオン女優』として注目されていますよ」

「勇者ヨシヒコ」に2011年のシリーズ第1作目から出演している木南。当時、それほど有名ではなかった彼女が抜擢されたのには、理由があるという。テレビ局スタッフが語る。

「監督で脚本も担当する福田雄一さんの指名です。木南さんは2009年に、漫画が原作の映画『20世紀少年』に小泉響子役で出演しましたが、作者の浦沢直樹さんが『原作キャラと瓜二つ』と絶賛したほどの好演でした。福田さんは、この映画を観た時から、木南さんに注目してたんです。大阪出身でノリもいいですし、『ヨシヒコ』では、福田さんが『こんな演技もさせたい』とムチャ振りし、木南さんもそれを楽しんでいるそうですよ」

 実際はDカップだが、「胸が小さい」キャラ設定のため、膨らみが強調されないアンダーウェアをつけて撮影に臨んでいるという木南。表情やしぐさだけでなく、胸の大きさまで演じ分けているとは、さすがのカメレオンぶりである。

(長谷部葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
女芸人からも批判!芸能界で“反・松本人志連合”拡大の動きが
2
亀梨和也も寝耳に水?深田恭子の新恋人報道に「激怒した」ジャニーズ事務所
3
2019年「平成後」の大異変<地震・災害編>「南海トラフ大地震」で太平洋側横断「47万人被害」
4
まさかの自粛モード?「水曜日のダウンタウン」がつまらなかった説!
5
あの日にシテる?アンゴラ村長が夜の営みを明かし始めた裏事情