芸能

テレビ美女「極上ぽにょぽにょバスト」こぼれ落ちくらべ!(4)倉科カナはお辞儀をすると…

20161124e

 最後は収録中のドラマ現場から、ナマ軟乳を実況レポートしよう。

 月9「カインとアベル」(フジ系)でヒロインを演じている倉科カナ(28)だが、

「ドラマではキャリアウーマンを演じていますが、カメラが回らないところでも周囲には笑いが絶えず、笑顔が顔に張り付いたようないい人です。役柄は大手企業のOLだけに、衣装はカッチリ堅めで肌を見せることは少ない。ところが、彼女は少々オーバーアクション気味なところがあり、深々とお辞儀をすると、薄いブラウスからFカップ谷間がぽにょっと波打つんです。これがなかなかの絶景なんですが、律儀な性格のため、現場ではあちこちでぴょこぴょこかがんで谷間を見せまくっています。現場のスタッフは目のやり場に困っていますよ」(ドラマスタッフ)

 続いて「黒い十人の女」(日テレ系)で愛人を演じている佐野ひなこ(22)を論評するのは、制作スタッフである。

「言わずと知れた84センチFカップのグラマラスボディ。ウエスト51センチの小柄でアンダーも細いため、遠くから見るとあまり目立ちませんが、近くに寄るとくびれたウエストの上に波のようにそびえ立つマンモス乳があることがわかります」

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(日テレ系)からは、ヒロイン・石原さとみの後輩編集者役の本田翼(24)を発見した。映画関係者によれば、

「モデル出身の彼女は、女子受けするボーイッシュさが売りのため、あまりそのバストには注目されていませんが、これがなかなかの隠れ巨乳なんですよ。公開中の映画『少女』(東映)では、脱衣こそないものの、ラストの疾走シーンでみごとな縦揺れを見せつけています」

 最後は「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(フジ系)で天才女医を演じている吉田羊(42)で締めくくろう。

「以前は自身のブログで豊満な谷間を披露することもたびたびある“見せたがり”でしたが、今回のドラマでの露出度は極端に低い。今年春、Hey!Say!JUMP・中島裕翔(23)との7連泊密会スキャンダルが影響している、あるいはマネージャーからセクシー封印令が出た、との説もありますが‥‥。ただ、実際に吉田と会った関係者はその胸元を見て、口々に『スゴイ!!』と漏らしますね」(ドラマ関係者)

 白磁のような羊女医に癒やされることこそ男の本懐なのだが──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!