芸能

アンタッチャブル柴田がスキャンダルの顛末を語るも登場人物が全員ゲスい!?

20161213shibata

 アンタッチャブルの柴田英嗣が、12月8日深夜に放送された千原ジュニアとケンドーコバヤシのトークショー「にけつッ!!」(日本テレビ系)に登場した。

 この日のテーマは「今年大変やった芸人スペシャル」。柴田は、2010年1月末から芸能活動を1年間休業した理由や元妻とファンキー加藤との間に産まれた子供について、赤裸々に語った。

 まず、休業については「女性問題のこじれ」と明言し、「結婚する前に、僕が好きでアプローチしていたAさんから10年ぶりくらいに連絡がきて『会いたい』と言われ、後輩を連れ3人で会った」と続けた。

 柴田は妻帯者でありながら、Aさんと一夜を共にすることに。その2カ月後、連れの後輩がAさんと付き合っていたのだが、別れ話になったときに「これまでのことをバラす」と脅され、柴田に泣きついたという。そこで柴田が、Aさんに会ったところ、女性が警察に駆け込み「柴田に暴行された」と訴えたのだという。

 しかし、実際にはそのようなことはなく、柴田は無罪放免となるのだが、事務所が各方面に迷惑が掛からないよう番組を降板したのだと、真相を語った。

 また、元妻とファンキー加藤との不貞は「僕とは別れてから発覚したこと」と言い、W不貞を否定。また、現在は元妻と3人の子供たちとは別居しているものの、「遊びに行くときは3人一緒に連れていく」と、実子もファンキー加藤の子も分け隔てなく接していると話した。

「この話を聞いて、柴田の周りで起きたスキャンダルの登場人物であるA子、後輩、元妻、ファンキー加藤‥‥みんなゲスに見えましたね。相方の山崎弘也がコンビを復活させないのも、こうした柴田の人間関係に理由があるのかも」(芸能ジャーナリスト)

 来年はコンビ活動についても話し合うと語っていた柴田だが、アンタッチャブルの復活はあるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
フジ渡邊渚のGカップが狙われる?ファンが警戒する伊野尾慧のバスト好き疑惑
5
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?