エンタメ

漫画「いぬやしき」実写映画化決定に早くも不安の声が!

20161220inuyashiki

 人気漫画の実写映画化が大ブームとなっている今、次はどの作品が実写映画化されるのか、ファンの注目が集まっている。そんな中、「いぬやしき」がまずアニメ化され、2018年には実写でスクリーンに登場することが発表された。

「『いぬやしき』は、『GANTZ』で知られる奥浩哉氏が『イブニング』(講談社)で連載中の最新作です。家族から爪弾きにされている58歳のサラリーマンが、宇宙人によって機械の体に改造され、そのスーパーテクノロジーを使って世界を守ろうとする物語。奥浩哉氏が描く独自の世界観とキャラクターで高い人気を誇っています」(アニメ誌ライター)

 監督やキャストなど詳細はまだ決まっていないが、ファンの期待は高まるばかり。だが、原作と大きく異なったため批判を浴びた「進撃の巨人」や、漫画よりスケールダウンしたことで観客が伸び悩んだ「テラフォーマーズ」などで懲りたのか、早くも心配の声が上がっている。

「実は本作には大きな懸念材料があります。主人公の犬屋敷壱郎は老人と見間違えられるルックスの58歳サラリーマンという設定で、体からミサイルを発射したりロケットを噴射するので、漫画ではいつも上半身に何も身に着けていない状態なんです。おじいちゃんのような人物がよぼよぼの体をいつもさらしているわけです。漫画だから見ていられますが、実写になったらどうなのか‥‥。かといって、この設定は作品のテーマと深く関わっているので、変えたらファンは納得しないでしょう」(漫画誌編集者)

 熱心なファンを満足させることはできるのか? 公開は2018年を予定している。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
2
鷲見玲奈のジム動画、「バーのバスト食い込み」に「ヒップの張り」も鮮明だった!
3
畠山愛理も霞む”Eバスト”!NHK副島萌生の「色香滴り」衣装にネット騒然
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
「三角」はイヤ!西野七瀬「水着嫌い」告白にファンから逆に歓喜の声