芸能

海外公演に来る日本人ファンは邪魔!?ワンオクTakaの立腹コメントに「何様だ!」

20170130oneok

「最近、日本のファンに対して、ちょっとどう接していいかわからなくなってきちゃった」とのコメントで始まった人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル、Takaのインスタグラムが波紋を呼んでいる。

 最新アルバム「Ambitions」がオリコンチャートで1位を獲得した“ワンオク”は、海外公演も積極的にこなしているが、あくまで人気の基盤は日本国内。そんな自国の熱狂的ファンが海外公演にも押し寄せていることを本人は「我慢の限界を迎えそう」と立腹しているのだ。

「朝、バスから降りると日本人が携帯片手に写真を撮ろうと待ち構えている。Takaいわく、ポケモンのような扱いだと。この表現はなるほどと思いましたが、ご飯もゆっくり食べられない、外の空気もロクに吸えないと本人は悩みを打ち明けています。確かに海外でもそんな状態が続けば、憂鬱になるのもわかります。だから、そういう行為は謹んでほしいというだけの書き込みなら、ファンも納得したのでしょうが‥‥」(音楽ライター)

 ところが、書きながら感情がヒートアッップしたのだろうか、かなりよけいなことまで書いてしまった。

「そうしたポケモン扱いするファンに『近くで見れて嬉しいだろうし』と、いきなりの上から目線。さらに、海外公演で席に陣取る日本人ファンに対し、『最前列はいつも同じ景色』と不満を綴っています。そして、自分たちが海外でライブする意味を考えてほしいとまで‥‥。言ってしまえば、海外にまで来る熱狂的日本人ファンは邪魔なだけで、バンドの成長を妨げているという言い分です。言いたいことはわかりますが、プロがお金を取ってライブをやる以上、ファンが頑張って最前列に陣取ることは何ら悪い行為ではありません。撮影行為はともかく、ライブに関することはTakaの勝手なイチャモンにすぎない」(前出・音楽ライター)

 このTakaの吐露にはファンもあ然。ネット上では「ファンを景色? そんな考え方にドン引きした」「どう接していいのかわからなくなったのはファンのほう」「なんだ、この大物気取りは?」といった罵声が溢れた。

 人気絶頂の今は、この程度の書き込みでファンが激減することはない。しかし、“最前列の景色が変わった”時に人気が凋落していることに気がつくのだろう。

(平山リン)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
2
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
3
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは