芸能

星野源が大絶賛!水野美紀が「奪い愛、冬」で干され女優から完全復活

20170215mizuno

 2月10日に放送された「ミュージックステーション 2時間スペシャル」(テレビ朝日系)に、パフォーマンスグループAAA(トリプル・エー)が出演した。同グループは、テレビドラマ「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)の主題歌を務めているため、ドラマの名シーンがVTRで流されたという。

「番組では、水野美紀が『ここにいるよぉ?!』と言ってクローゼットから飛び出し、狂気の演技を見せる『奪い愛、冬』の名シーンが流されました。するとスタジオにいた、同ドラマの大ファンだというHKT48の指原莉乃は『めちゃくちゃ面白い! 柏木(由紀)ちゃんと峯岸(みなみ)といつもグループLINEで実況しながら見てます! 最っ高です』と大絶賛。さらに星野源も『(水野美紀が登場する)あのシーン最高でしたね?!』と、毎週視聴していることを明かしました」(テレビ誌記者)

 またドラマ放送後は視聴者からも「水野の演技はマジで凄い!」「彼女のためにドラマを視聴する価値がある」と演技を賞賛する声が飛び交っている。

 しかし水野がここに来るまでには、様々な厳しい道を乗り越えてきたという。

「水野は2005年、芸能界で強い力を持つと言われる大手芸能事務所を独立したことで、仕事が激減。主要人物の1人だった『踊る大捜査線』(フジテレビ系)の続編映画からも一時、降板させられるなど完全に“干され女優”となっていました。その後、映画で濡れ場なども演じ、復帰の兆しを見せましたが、やっと掴んだ主演ドラマ『逃げる女』(NHK)は一時、視聴率2%台という大爆死。それでも水野は目の前の仕事に全力で取り組み、昨今はバカリズム脚本のドラマ『黒い十人の女』(日本テレビ系)や『奪い愛、冬』にて、癖のある悪女をみごとに演じました。そのため業界内外からの評価はうなぎ登りとなっているようです」(芸能記者)

 多くの芸能人が所属事務所とのイザコザに巻き込まれている昨今、水野はそこからみごとに完全復活を果たしたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
4
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
5
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?