エンタメ

【一杯酒場】大阪・天神橋「稲田酒店」

20170302f

一見さんにも優しい 角打ち系立ち飲み

 中崎町から天神橋筋六丁目エリアへと続く「天五中崎通り商店街」沿いにある立ち飲み「稲田酒店」。

 この商店街を歩いたことがある人ならきっと、この店の繁盛ぶりを目にしたことがあるはずだ。夕方以降になると特に店内は活気に溢れ、一見客にとっては入るのに勇気がいるように感じるかもしれないが、一歩足を踏み入れれば、店員さんも常連さんもみな温かく迎え入れてくれる。

 戦後間もない頃から立ち飲み店として営業し、後に酒屋を併設するようになったという。100銘柄以上揃えているという地酒を筆頭に、焼酎やワイン、ビールなどなど、飲み物はすべてリーズナブルな角打ち価格。

 カウンター席の目の前で美味しそうな香りを立ちのぼらせながら煮込まれるおでんは、一品90円から。特に、たっぷりの青ネギにマグロを挟んだ「ねぎま(1本150円)」は、ホロホロと柔らかい身にダシがしっかり染み込んだ人気の品。ショウガをたっぷりすりおろして出してくれる「タコの刺身」はプリプリとみずみずしく、新鮮な素材を厳選して使っていることがわかる。

 店主のお母さんが毎日手作りするおつまみも人気で、特に「ポテトサラダ」や「だし巻き」、煮物類がおすすめだとか。それらの品が店に並ぶ17時以降が狙い目だ。

■稲田酒店

住所:大阪府大阪市北区浪花町6-4 電話:06-6371-0636 営業時間:13:00~20:30 定休日:日

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
4
上沼恵美子とオール巨人が辞退した「M-1審査員」の後釜候補者9人
5
火遊びOK!?上白石萌歌「大好きな俳優と出演作」が物語る「アブない性衝動」