芸能

小島瑠璃子は逮捕される!?17歳アイドルの胸を揉むシーンが重大すぎた!

20170302kojima

 2月27日放送の「プレミアの巣窟」(フジテレビ系)にて、放送倫理に反すると思われるシーンが映し出された。しかもそのシーンには人気バラエティアイドルの小島瑠璃子が関わっていたというのである。そのシーンについてテレビ誌のライターが明かす。

「この日はアイドル界きっての豊かなバストで知られるSUPER☆GiRLSの浅川梨奈が登場。彼女の写真集を紹介する流れで、小島が『触っていいですか?』と切り出すと、なんとオーケーが出たのです。そこで小島は背後から浅川の両胸を鷲掴みし、手に伝わる感触に『気持ちいい!』と絶叫。アイドルのバストがモミモミされるというプレミアシーンが15秒ほども続きました」

 まるでイメージビデオのような艶っぽさすら感じられるシーンだったが、女性タレントが胸を揉まれるのはバラエティ番組ではさほど珍しくない。だが他のケースとは同列に語れない問題点があると週刊誌の記者が指摘する。

「重要なのは浅川がまだ17歳だということ。彼女は法律的には『児童』であり、22時以降にはアイドル活動ができないといった制限も課せられています。しかも今回のシーンでは明らかに彼女を性的な視点で扱っており、そこが大きな問題となるのです。これが欧米のテレビ番組だったら関係者が児童虐待などで逮捕されてもおかしくないレベルの話ですね」

 その浅川は4月3日に18歳の誕生日を迎え、法的には児童ではなくなる。今回の演出もあと1カ月待てば問題にはならなかったはず。いまごろ同番組の関係者は、このシーンがもたらす影響に顔が青ざめているのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
2
中国ファンドVS令和の相場師…日本企業「乗っ取り」攻防戦が過激化する
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
巨人・坂本勇人「伝統の一戦」がヤジの応酬になった阪神・西勇輝との「ゲス比べ」
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫