芸能

バナナマン日村「4番組打ち切り」の大ピンチ、神田愛花との結婚も遠のいた!?

 3月10日放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、バナナマンの日村勇紀が3月末でレギュラー番組4本が終了するため、相方の設楽統に慰められていた。

 終了するのは、2人の共演番組の「モシモノふたり」「そんなバカなマン」(いずれもフジテレビ系)と、同局放送で日村単独出演の「優しい人なら解ける クイズやさしいね」とTBS系の「万年B組ヒムケン先生」だ。芸能ライターが言う。

「番組で日村は身近に迫る危機感を何度も口にしていた。『めちゃめちゃ終わるよ、俺』『もう、ヤバイよ』『クルマもう、手放さなきゃならないよ』『4つも終わっちゃうって、大ピンチですよ』『4つは多いよ。毎週、終わります、って言われてた感じだもん。先週言われたよな、が4週続くっていう』とリアルな失業危機を語っていました。相方の設楽が『元をただせば、俺らレギュラーなんか1個もなかったわけじゃない。4つ終わるとはいえ、ありがたいことにまだいっぱいやらせてもらってるのもあるから』と懸命に慰めていたのが印象的でした。設楽は単独でMCを務める帯番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)が『2年くらいで取り替えられちゃうって思ってた』にもかかわらず、今春、6年目に突入することを自慢めかして発言したため、いっそう日村の落ち込みが増してしまいました」

 今秋スタートの新番組出演が決まっていることを設楽に打ち明けられても、日村は大ピンチを執拗に連呼。元々ノースキャンダルの妻帯者で安定した人気を誇る相方には年収でかなりの差をつけられており、ますますのコンビ格差も実感したようだ。

「独身の日村は1月放送のラジオ番組でフリーアナウンサー神田愛花との結婚について言及し、『決まってない』を繰り返していました。結婚してタレントとしての安定感が増せば、オファーされる番組も違ったものになり、幅も広がると思われますが、いかんせん自他ともに認める面倒くさがり屋。今の独身天国生活を変えるつもりはないようです。神田も根っからのお嬢様で、トップアナを目指す野望もないため、現状にぬくぬくしている。デキちゃったでもなければ、2人の関係が激変することはないかもしれませんね」(女性誌記者)

 打ち切りをいいきっかけととらえ、結婚⇒仕事激増に賭けてみたほうがいいかもしれない?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ