芸能

バナナマン日村「4番組打ち切り」の大ピンチ、神田愛花との結婚も遠のいた!?

 3月10日放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、バナナマンの日村勇紀が3月末でレギュラー番組4本が終了するため、相方の設楽統に慰められていた。

 終了するのは、2人の共演番組の「モシモノふたり」「そんなバカなマン」(いずれもフジテレビ系)と、同局放送で日村単独出演の「優しい人なら解ける クイズやさしいね」とTBS系の「万年B組ヒムケン先生」だ。芸能ライターが言う。

「番組で日村は身近に迫る危機感を何度も口にしていた。『めちゃめちゃ終わるよ、俺』『もう、ヤバイよ』『クルマもう、手放さなきゃならないよ』『4つも終わっちゃうって、大ピンチですよ』『4つは多いよ。毎週、終わります、って言われてた感じだもん。先週言われたよな、が4週続くっていう』とリアルな失業危機を語っていました。相方の設楽が『元をただせば、俺らレギュラーなんか1個もなかったわけじゃない。4つ終わるとはいえ、ありがたいことにまだいっぱいやらせてもらってるのもあるから』と懸命に慰めていたのが印象的でした。設楽は単独でMCを務める帯番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)が『2年くらいで取り替えられちゃうって思ってた』にもかかわらず、今春、6年目に突入することを自慢めかして発言したため、いっそう日村の落ち込みが増してしまいました」

 今秋スタートの新番組出演が決まっていることを設楽に打ち明けられても、日村は大ピンチを執拗に連呼。元々ノースキャンダルの妻帯者で安定した人気を誇る相方には年収でかなりの差をつけられており、ますますのコンビ格差も実感したようだ。

「独身の日村は1月放送のラジオ番組でフリーアナウンサー神田愛花との結婚について言及し、『決まってない』を繰り返していました。結婚してタレントとしての安定感が増せば、オファーされる番組も違ったものになり、幅も広がると思われますが、いかんせん自他ともに認める面倒くさがり屋。今の独身天国生活を変えるつもりはないようです。神田も根っからのお嬢様で、トップアナを目指す野望もないため、現状にぬくぬくしている。デキちゃったでもなければ、2人の関係が激変することはないかもしれませんね」(女性誌記者)

 打ち切りをいいきっかけととらえ、結婚⇒仕事激増に賭けてみたほうがいいかもしれない?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
3
夏目三久、水卜麻美・井上清華への意地!?強調すさまじい「Fカップ」対抗
4
テレビから消えた“あの女子アナ”を追え<日本テレビ>奔放すぎた葉山エレーヌはアナウンス室追放
5
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線