芸能

フット後藤輝基は正念場!?「今夜くらべてみました」ゴールデン進出の不安要素

 4月からゴールデンタイムへの進出が決定している「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)の、深夜帯通常放送が3月14日にオンエアされた。だが、奇しくもこの最後の放送回で、ゴールデン進出後の番組の不安要素が露呈してしまった。

「それは、番組の核となるゲストの人選です。この番組のメイン企画は“トリオTHE ○○な女”として、テーマに合うゲスト3名を迎えて比較していくというもの。今回も“トリオ THE アナログな女”として、大和田獏と岡江久美子の娘・大和田美帆と、女優の早見あかり、元日テレアナで現在はフリーの森麻季の3名が出演したんです。しかし、はっきり言って早見以外の2名は知名度も関心も低い。確かに同じテーマでくくれるタレントを毎回3名探し出すのは大変でしょうが、知名度の低いタレントの素顔を暴露と言われても、そもそも興味を持つ人がどれだけいるでしょうか」(テレビ誌ライター)

 確かに同番組は苦し紛れなのか、スケジュールも押さえやすくNGトークのハードルも低そうなタレントが度々キャスティングされてきた。しかし、ゴールデン帯の放送ともなれば無名のゲストやフリーアナ頼みのキャスティングでは心もとない。さらに、そんな微妙なゲストが出演することの弊害が、他にも出ていると、続けて話す。

「物足りないゲストを補うためなのか、徳井義実、後藤輝基、SHELLY、指原莉乃という豪華なMC4人を起用して番組をなんとか盛り上げようとしていますが、目に付いてしまうのがMC陣の内輪ネタの乱用です」

 その代表格が、CM前に“明日のネットニュースを騒がせる衝撃写真!”などと煽っては出てくる、後藤のダサい頃の過去写真ネタ。今回の放送でも、後藤の幼少期のイケてない写真が登場した。

「写真ネタ自体は最初こそ面白かったのですが、多用しすぎて視聴者も飽き飽き。ネタ切れ感がハンパない。スマスマの後番組『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)も大惨敗の後藤にとっては、今回が正念場。このままゴールデン帯でもゲスト探しが難航し、本筋のトークも盛り上がらないとなれば、早期打ち切りとともに後藤の評判も急降下することも‥‥」(前出・テレビ誌ライター)

 ゴールデン進出でどれだけのゲストをキャスティングできるか。くれぐれも番宣だらけの番組にならないことを願いたい。

(稲垣まゆう)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
干される可能性も?“隠れ爆裂バスト”森七菜が「風呂シーン」を拒否する理由
5
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?