芸能

フット後藤輝基は正念場!?「今夜くらべてみました」ゴールデン進出の不安要素

 4月からゴールデンタイムへの進出が決定している「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)の、深夜帯通常放送が3月14日にオンエアされた。だが、奇しくもこの最後の放送回で、ゴールデン進出後の番組の不安要素が露呈してしまった。

「それは、番組の核となるゲストの人選です。この番組のメイン企画は“トリオTHE ○○な女”として、テーマに合うゲスト3名を迎えて比較していくというもの。今回も“トリオ THE アナログな女”として、大和田獏と岡江久美子の娘・大和田美帆と、女優の早見あかり、元日テレアナで現在はフリーの森麻季の3名が出演したんです。しかし、はっきり言って早見以外の2名は知名度も関心も低い。確かに同じテーマでくくれるタレントを毎回3名探し出すのは大変でしょうが、知名度の低いタレントの素顔を暴露と言われても、そもそも興味を持つ人がどれだけいるでしょうか」(テレビ誌ライター)

 確かに同番組は苦し紛れなのか、スケジュールも押さえやすくNGトークのハードルも低そうなタレントが度々キャスティングされてきた。しかし、ゴールデン帯の放送ともなれば無名のゲストやフリーアナ頼みのキャスティングでは心もとない。さらに、そんな微妙なゲストが出演することの弊害が、他にも出ていると、続けて話す。

「物足りないゲストを補うためなのか、徳井義実、後藤輝基、SHELLY、指原莉乃という豪華なMC4人を起用して番組をなんとか盛り上げようとしていますが、目に付いてしまうのがMC陣の内輪ネタの乱用です」

 その代表格が、CM前に“明日のネットニュースを騒がせる衝撃写真!”などと煽っては出てくる、後藤のダサい頃の過去写真ネタ。今回の放送でも、後藤の幼少期のイケてない写真が登場した。

「写真ネタ自体は最初こそ面白かったのですが、多用しすぎて視聴者も飽き飽き。ネタ切れ感がハンパない。スマスマの後番組『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)も大惨敗の後藤にとっては、今回が正念場。このままゴールデン帯でもゲスト探しが難航し、本筋のトークも盛り上がらないとなれば、早期打ち切りとともに後藤の評判も急降下することも‥‥」(前出・テレビ誌ライター)

 ゴールデン進出でどれだけのゲストをキャスティングできるか。くれぐれも番宣だらけの番組にならないことを願いたい。

(稲垣まゆう)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ
5
痩せた!?土屋太鳳がほっそり写真披露で懸念される“Gカップ”バストの危機