芸能

女優たちの「初濡れ場」メモリアル(3)薬師丸ひろ子が挑んだ真田広之とのラブシーン

 意外な初体験シーンを見せたのは、「里見八犬伝」(83年、角川映画)の薬師丸ひろ子(52)だ。薬師丸は里見城の静姫役で、それを支える八犬士の犬江親兵衛(真田広之)と長いラブシーンを見せる。

 肌の見え方としては肩が見える程度だが、何度もキスを浴び、やがて、徐々に恍惚の表情になってゆく。延々とBGMが流れているため音声はないが、絶頂を迎えていることは十分に伝わるほどの表情だった。

 宝塚歌劇団から女優に転向した宮本真希(39)は、いきなり初主演、そして初ヌードで話題となった。深作欣二監督が最晩年の頃に撮った「おもちゃ」(99年、東映)のことだ。

 京都・祇園の色街を舞台にした作品で、宮本は舞妓として「水揚げ」の日を待つ時子を演じた。宮本は、出演に至る経緯をこう明かしている。

「深作監督と、私の愛媛の実家のことなど話しているうちに決まった感じでした。監督は最後に『この映画はヌードがあるよ』と念押しされたのですが、私は東映の『吉原炎上』(87年)の世界観に感銘を受けていたので、まったく問題なく、了解の返事をしました」

 そして劇中の時子は、北山の大尽(加藤武)というスポンサーが見つかり、いよいよその日を迎える。身を清めるために大浴場でヌードになって湯を浴びた。

 この撮影で前張りを貼ろうとすると、深作監督がこう洩らしたという。

「僕の映画で前張りを使った人はいないけどね」

 宮本はこの言葉に決意し、完全なヌードで挑んだと言う。

 さて近年の衝撃は、15年公開の「この国の空」(ファントム・フィルム)でヒロインを演じた二階堂ふみ(22)だろう。終戦間近の東京に住み、隣家に妻子を疎開させている男(長谷川博己)が越してきた。

 やがて2人の関係は深くなり、ついに畳の上で初めての許されざる行為に。二階堂はギュッと目をつぶり、唇をかみしめて破瓜の痛みに耐えている。

 行為が終わったあと、立ち上がった二階堂はみごとなヒップをフルヌードで見せる。長谷川が濡れたタオルで畳を拭くと、赤い血で染まったことに驚くのであった‥‥。

「あのバックヌードは尻フェチにはよだれものでしたが、タオルに鮮血というのも処女喪失を具体的に示した名シーンです」(秋本氏)

 最後は、広瀬すず(18)が決死の覚悟で参加した「怒り」(16年、東宝)である。

〈オーディションを受けて自分でやりたいと言ったけど、多少後悔しました〉

 そうブログに綴ったのは、沖縄に住む女子高生が、2人の米兵に輪姦されて処女を失う役だったから。

 さすがに着衣のままではあるが、その表情は恐怖をみごとに訴えており、劇場が静まり返ったという。現在、トップ級のアイドル女優は当時17歳。体当たりで難役に挑んでいたことは称賛ものである──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ