芸能

ヒールキャラで売りたい!? 加藤紗里が卒アル「清楚写真」漏洩に激怒

 加藤紗里が6月13日、自身のツイッターを更新。卒業アルバムに掲載されている自身の写真がネット上に漏洩したことについて反応している。

 事の発端は10日に高校時代の加藤とみられる写真が加藤のツイッター宛てに投稿されたこと。その写真の加藤と見られる女性はツインテールで、現在のギャル系イメージとは正反対に清楚系で可愛らしいとネット上で話題になっていた。

 今回の投稿で加藤は「ねぇ~!誰?紗里の卒業文集の写真ネットに流したの マジであり得ないんだけど」と、怒りを露わにしている。

 続けて「だって、昔の紗里が可愛すぎてみんながドン引きすると思って1年以上も頑張って隠して来たのに」「案の定、紗里の可愛さにみんなドン引きしてんじゃん」と、書き連ね、最後はいつも通りの感じで投稿を締めている。

「可愛らしい過去」が明らかとなり、一時的に上がっていた加藤の株だったが、今回の投稿で「自意識過剰過ぎるんだよ」「本心では流出してラッキーと思ったくせに」と、瞬く間に批判コメントが連打されている。

 結局は嫌われ者ということで落ち着いた加藤だが、「これも加藤の作戦通りでは?」と、エンタメ誌ライターは推測する。

「加藤が卒アル流出について反応したのは流出から3日後のこと。加藤はエゴサーチをよくするタイプで自身のネットニュースには基本的に目を通していますし、今回の件についてはかなり大きな話題になっていましたから、本来であれば真っ先にコメントを出しそうです。なのにここまでリアクションが遅れたのが気になるところです。おそらく、この話題をスルーするべきかも悩んだのではないでしょうか。自称カープ女子を気取って炎上を狙うなど、と話題になることを無理やり作ろうとしている感のある加藤ですが、リアクションの遅さと最後に炎上を誘うような文面で締めているところをみると中途半端にイメージを上げたり、清純ぶるよりはとことんヒールキャラで売り続けようという戦略を感じます」(エンタメ誌ライター)

 狩野英孝との騒動後もなんだかんだで1年半生き残っている加藤。それも今日この日まで炎上し続けてきたからこそだろう。

 それも考えれば、今回の投稿も喜怒哀楽こそわかり辛いが、本当に怒っているようにも感じてくる?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
菅野美穂、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に続々不評の「イタいポイント」