芸能

高嶋ちさ子、豊田議員を意識して“ブチ切れ日常アピール”の「逆効果」

 連日のようにワイドショーで繰り返し流された豊田真由子衆院議員による数々の暴言。

「このハゲー!」「ちーがーうーだーろー!」といったインパクト抜群の罵声が日本中で大きな話題となっている。芸能界でも彼女の罵声に多くの芸能人が注目。太田光や有吉弘行までも番組で豊田議員のモノマネを披露した。

 そんな中、気性の荒さで知られる高嶋ちさ子が記したブログが話題となっている。

 7月6日に更新したブログで「告白します。昨日、一昨日とめちゃくちゃ怒って、怒鳴りまくりました。誰も録音してない事を祈るよ」と仕事関係者に対しブチ切れていた事を明かした高嶋。6月末にも豊田議員の騒動に触れ「 “次はあなたよ”と母から電話があった」とブログに記すなど、積極的に豊田議員に絡めた“ブチ切れアピール”を行うようになった。

 果たして、ブログがネットニュースに取り上げられ、今後、番組オファーも増えるのか。

「残念ながら『暴言議員効果』で高嶋さんの出番が増える可能性は低いでしょうね」と前置きして、放送作家がこう言う。

「各局、豊田議員の録音テープを、あくまでも“報道”として流しているものの、パワハラやイジメを助長する可能性があるとしてバラエティでの使用には相当慎重なんです。むしろ、この騒動のせいで高嶋さんのブチ切れエピソードを面白おかしく紹介しづらくなったのが実情です」

 “暴言バイオリニスト”高嶋ちさ子。「暴言議員効果」は彼女にとってマイナスに働くかもしれない。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、必死に隠したけど…放送事故級“見えちゃった”大事な部分
2
「豊洲市場を出禁」報道の渡部建、現場の社員から返ってきた意外な答えとは?
3
華原朋美、ますますド迫力のカラダつき…披露した“騎乗”映像の「圧巻」!
4
中川翔子のニットがパンパン!ダイエット成功でもバストはデビュー当時以上?
5
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露