芸能

武井咲、「黒革の手帖」史上最年少ヒロイン抜擢で求められる「大人の恋愛」!

 7月20日の放送開始を前に、10日、主演する武井咲が連続ドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)の制作発表に姿を現した。

「白い着物姿で現れた武井は『腹をくくって取り組んでいます』と語り、初めて取り組む悪女役に気合も十分。23歳と史上最年少のヒロインとはいえ、その色っぽさに共演者の高嶋政伸は、カクテルを振る舞われると『僕なら(一杯)50万円払うな』と言って笑わせていました。ママぶりもだいぶ板についてきたようです。事務所の先輩でもある米倉涼子の出世作で、ブレイクするきっかけとなった作品だけに、武井もターニングポイントになるような作品にしたいと意気込みを語っています」(スポーツ紙記者)

 実際に米倉は、「黒革の手帖」「けものみち」「わるいやつら」(いずれもテレ朝系)といった松本清張シリーズで悪役を演じた後、「ナサケの女~国税局査察官~」(テレ朝系)、そして代表作とも言える「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレ朝系)でクールなカッコイイ役を演じる”視聴率の女王”へと成長している。武井としても、この作品で何としても成功を収めたいところだが…。

「米倉は、かつて歌舞伎役者の市川海老蔵や中村勘三郎との色恋沙汰が週刊誌を賑わせました。スキャンダルを糧にして妖しい艶っぽさを身に付けていくことも、女優としてやはり避けては通れません。そういった意味で武井にはまだ早すぎるという声もあります」(番組関係者)

 武井も過去に、佐藤健や大倉忠義(関ジャニ∞)、松坂桃李と噂になったことがあるものの“大人の恋”と呼ぶには、若すぎるというわけか。

「所属事務所には10代でデビューしたタレントは、『25歳まで恋愛禁止』というルールがあると言われています。役作りのためとはいえ、その規則を破るのは本人も度胸がいるのでは…」(スポーツ紙記者)

 ともあれ、「黒革の手帖」最年少ヒロインには、妖艶さを磨いていってほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白