芸能

石原さとみ 突発「金髪ド派手メイク」になったワケ

 公開中の映画「忍びの国」(東宝)で嵐の大野智(36)の相手役を務めた石原さとみ(30)は忍者の妻という役柄にもかかわらず、公開初日には、シースルーのまぶしいドレスで登場。さらには、7月27日の深夜に放送された「大ヒット! 130万人突破! 映画『忍びの国』大野智が超豪華共演者に“忍び入る”!」(TBS系)では、ゴージャスなブロンドヘアで視聴者をあっと言わせたのだ。芸能ライターが言う。

「パーマをあてた金髪に、真っ赤なリップを塗っていて、清純派の彼女にしてはドギツいメイク。衣装は真っ赤な中華風のシースルードレスで一瞬、誰かと目を疑いました」

 実は、この衣装は、5月末に開催された「忍びの国」ジャパンプレミアの舞台挨拶に登壇した時と同じもので、マスコミ向けの取材も異例の“対応”だったのだ。配給会社関係者が明かす。

「彼女は、化粧品やシャンプーなどのCMにも多数出演していて、イメージ的に金髪は合わないという方針が決められていた。ところが、昨年12月に30歳を迎えたことで“解禁”されたんです。本人もどうしても型にはまったスタイリングが多くて、イメチェンしたがっていた。そんなやさきの華々しい舞台に、本人もチャレンジしたかったスタイリングを取り入れたのです。しかもドラマなどの撮影も入っておらずやりたい放題だったので、エスカレートしたようです。衣装のシースルーの面積もいつもよりサービスしていたかもしれません(笑)」

 さらには、今年4月に発覚した山下智久(32)との交際がいよいよ待ったなしの状況を迎えつつあるという話も聞こえてくる。

「一部では、山下が主演している月9『コード・ブルー』(フジテレビ系)が終了する9月のタイミングで電撃婚をするという説も浮上しています。石原自身、『30代になったら結婚もしてみたい。その前に一人の女性としてやりたいことは全部しておきたい』と常々周囲に話している。30歳になって彼女自身、心境の変化もあったようで、7月のインタビューで『仕事でやりたいことが思い浮かばない』と“引退示唆”とも取れる発言をしてスポンサー筋をザワつかせたこともあったそうで、金髪メイクを含め、ここにきて大きな転機にさしかかっていることは間違いない」(芸能関係者)

 脱清純派へのアピールならば大歓迎なのだが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」