芸能

「無期限休養」上原多香子、もう一度復活するための「唯一の秘策」とは!?

「実は今年5月下旬、演出家のコウカズヤ氏との交際が写真誌で報じられる直前、上原は自死した前夫の遺族のもとを訪ね、コウ氏との交際を報告。結婚も真剣に考えていることを理由に、それまで前夫の姓を自分の意思で名乗り続けていたんですが“戸籍を抜きたい”と申し出たんです。遺族が激怒し数千万円の解決金を要求してきたので、上原は分割して支払うことを提案したものの、上原とずっと縁を持ち続けたくないと遺族側は拒否しているそうです。こうした心労が重なり8月12日に始まった舞台『音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~』の名古屋公演後は、気持ちを整理するため芸能活動を休止するようです」(女性誌記者)

 SPEEDの上原多香子の夫で音楽グループ「ET-KING」のTENNさんが2014年に自殺した原因が上原の不倫にあったと「女性セブン」が報じたのは8月10日。いまだに記事の波紋は収まらないが、

「不倫の相手の中国系日本人俳優の阿部力と上原はTENNさんの自殺の2カ月前に舞台で共演して交際に発展しています。阿部さんにも当時妻がおり、ダブル不倫。TENNさんの自殺後に関係は解消しています」(前出・女性誌記者)

「女性セブン」ではTENNさんの自殺の原因が2人の不倫にあったことが読み取れるTENNさんの遺書などを親族が公開。顛末が明らかになったのだが、SPEEDと言えば、つい最近も今井絵理子参院議員が橋本健神戸市議との不倫が報じられたばかり。今年の2月には、“hiro”こと島袋寛子と俳優の早乙女友貴と結婚のニュースが飛び込んで来ただけに、今回の不倫騒動はSPEEDファンを落胆させている。

「上原のイメージダウンは計り知れません。もし復活できるとしたら…。SPEEDの活動を再開するぐらいでしょうか。今井氏が次の参院選を迎える2020年まで議員を続け選挙で落選した場合、上原もその頃には今回の騒動のほとぼりも世間的には冷めているはずなので、様々な過去をリセットして、伝説のグループが再集結できるタイミングになっているかもしれません」(放送作家)

 もっとも、オリジナルメンバーの1人であり、2013年に結婚した新垣仁絵はすでに所属事務所を退所し、ほとんどメディアにも登場していない。4人そろっての活動再開のハードルは高そうだが、五輪イヤーに“奇跡”は起きるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
3
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
4
「ハコヅメ」戸田&永野に負けない魅力!西野七瀬の下半身に視聴者熱狂のワケ
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ