芸能

橋本環奈、主演ドラマで初見せした「ボイ~ン」胸揺れにファンが大興奮!

 まさかここまで立派なものをお持ちだったとは…。

 8月6日放送の橋本環奈の主演ドラマ「警視庁いきもの係」(フジテレビ系)の第5話のあるシーンにネット民のたちの注目が集まっているようだ。

 そのシーンというのが同回では橋本演じる圭子が事件の第一発見者となってしまったことから、警察署で事情聴取を受けることになり、半ば強引に警察署に連れていかれる場面。

 橋本は抵抗するも警官に引っ張られ、後ろ向きで歩くような形で警察署に連れていかれたのだが、その時の胸の揺れがスゴかったと話題になっているようだ。

「橋本はリュックを背負っていたため、リュックの肩ヒモがシャツの生地を引っ張り、胸の大きさが強調されていました。ただでさえ、胸に注目が集まっていたタイミングで、上下に胸が揺れるシーンが発生したため、ネット掲示板でまとめられているようですね。その書き込みを見ても『環奈ちゃんの胸がここまでみごとに成長していたとは』『効果音つけるなら“ボインボイ~ン”がピッタリだな』『ここまでの暴れ乳だったとは』と、橋本の胸の成長を感慨深く感じていたようですね。確かに橋本を一躍有名にした『奇跡の一枚』の写真の頃はそこまで胸の膨らみも感じられませんでしたから、まさかここまでの成長を遂げるとは当時からは想像もつきませんよね」(エンタメ誌ライター)

 また、橋本は6日放送の人気バラエティ番組「逃走中」(フジテレビ系)にも出演しているが、ハンターに捕まった時のショックでヒザから崩れ落ちた際、シャツの隙間から胸元が少し見えてしまうという事態も発生させている。

「1000年に1人の美少女」とのキャッチフレーズでブレイクしただけに、その美貌ばかりが注目されがちだが、今後は胸の成長からも目が離せそうにない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒