芸能

グラドル久松郁実、坂口杏里元カレ・小峠英二に「生出しされて」艶技開眼!

「私をサイにしてくれると…」

 緑あふれる庭を望む和室に、日本髪で夏物の和服を着て座る人気グラドルの久松郁実が『キュートな声』で、こう訴えた。ふいに現れた彼女に驚いたのは、僧侶役に扮したお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二だ。NHKで8月14日に放送された「超入門!落語THE MOVIE」で再現された古典落語の演目「茄子娘」の一場面だ。

「この番組は、古典落語を映像化し、落語家の話に合わせてセットを組んで役者が口パクで演技し、映画のように見せるという趣向です。だから久松の声も落語家が、演目に登場する女性の声色を使っているわけですが、弁士がついた無声映画のようで独特の味わいがある。この『茄子娘』は小峠扮する茄子を育てるのが趣味の僧侶のもとに、ある夜、久松扮する『茄子の精』がお礼に現れる、というふうに話が展開していきます」(テレビ誌記者)

 そして、冒頭の久松のセリフ(実際には落語家の声)に続くのだ。

「僧侶が茄子を育てて菜(サイ)にすると言っていたのを妻(サイ)と聞き間違えて茄子の精が現れたというわけです。この後僧侶は、誤解であることを茄子の精に伝えるが、せっかく現れたからと肩を揉んでもらう。ところがそこで雷が鳴り、怖がった茄子の精が僧侶の前に回ってそのひざに倒れ掛かるように抱きつく。で、小峠の顔のアップと久松の裾が乱れた美脚が交互に映るんですが、久松の太股から脚の付け根のほうまでアップにされ、実に艶っぽいんですよ」(前出・テレビ誌記者)

 一方、欲情した小峠の表情は、変にニヤつくでもなく、おいしいものを目の前にしたような表情が実にリアル。破局後に艶系DVDに出演した元恋人の坂口杏里にも、こんな表情を見せていたのかと想像させる。

「やがて小峠は久松にそのまま倒れこんで、場面は切り替わる。ですが、話が進むと、この時、茄子の精に子供が宿ったことがわかる展開になるんです」(前出・テレビ誌記者)

 最近は艶っぽい話題を情報・報道番組で扱うことも少なくないNHKの「進化」には、今後も期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?