芸能

吉高由里子、「交際否定」でも「大倉忠義とデート」に関ジャニファンが爆怒!

 やっぱり、付き合ってるじゃん!どうやら関ジャニファンをすっかり敵に回してしまったようだ。

 昨年夏に関ジャニ∞・大倉忠義との交際報道が報じられるも交際を否定していた吉高由里子が、都内の高級寿司店で大倉と食事デートをしていたことを8月24日発売の「女性セブン」が報じたからだ。

 昨年夏に初めて2人の交際が報じられた際には大倉が交際の事実を否定していたが、10月には2人でバリ島へ2泊4日の旅行を楽しんでいたことも発覚。ところが、その後しばらく目立った続報はなく、関ジャニファンからの批判に対して吉高がツイッターで、やんわりと交際を否定するかのようにこうつぶやいた。

「思い込みで決めつけて 蓋開けたら違いました ってなった時 その放った言葉は 何も消えずに 自分自身に戻ってくるんだよ 自分の口からこの世界に生む言葉は 暴力的な言葉より 暖かくて優しくて嬉しい言葉が 沢山あったらいいな せっかく生まれるんだから 人は段々穏やかになるのかな」

 ファンの批判を戒めるかのようにもとれる文面であることも手伝って、ここまで言うからには本当に交際はしていなかったのではないか、と、最近では破局説まで浮上していた。関ジャニファンからすれば、すっかり「2人の関係は終わったもの」と、安堵しきっていたところに今回のデート報道。ひどく動揺したファンたちからの「ウソついてるんじゃねえよ」「大倉君を返して」「被害者ヅラしてたのに付き合ってんじゃねえか」「まだ芹那の方がマシ」といった声が吉高のツイッターに寄せられているのだ。

「吉高も今年1月クールの主演ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演するなど多忙な時期を送っていましたから一時的に2人で一緒の現場が目撃されなかっただけで、順調に愛を育んでいたようですね」(エンタメ誌ライター)

 吉高としては前回のように遠回しに釈明をするのはかえって逆効果。今回はスルーを突き通した方が良さそうだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
3
平祐奈、ドレスショットで見せた胸の縦スジが「Fカップ渓谷か?」で大注目!
4
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
5
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪