芸能

のん、新CMのセリフは事務所トラブルへの「勝利宣言」だ!

 新たに音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」を立ち上げ、東中野の新築アパートを1棟借りて写真展を開催するなど、最近新たな展開を見せている女優・のんが、今度は人気ゲームのCMに登場した。ドラゴンクエストのスマートフォン向けRPG「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」の“スライム役”として起用されたのだ。

「のんはかつて“能年玲奈”時代の2014年にも同ゲームのCMにも出演しました。今回の起用は“のん”に改名してから、一番大きな仕事じゃないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 このCM出演について彼女は「久しぶりにこの水玉のかぼちゃズボンとスライムの顔になれて、めちゃくちゃ興奮してます!」と喜びを語った。

 今回のCMでは「倒されても篇」と「スライムがあらわれた篇」で登場。「倒されても篇」では、スライムのかぶり物をしたのんが雨や泥で汚れた姿で草原に立ち「何度倒されても、ボクは負けない!」と力を込めて宣言している。まるで今の彼女の生き様を言葉にしたようなセリフに、ネットでは「実感こもったセリフに複雑な気持ちになるが嬉しい!」「逆風に負けずによく頑張ったな」「能年スライムがのんちゃんスライムになって復活するのは本当に嬉しい」など、ファンからも多くのコメントが寄せられた。

「実際“能年玲奈”時代の仕事はもうできないものと、業界関係者のほとんどが思っていましたからね。これは彼女の個人事務所の勝利と言っても過言ではないでしょう」(放送作家)

 実際、昨今ののんの意欲的な活動には、目を見張るものがある。8月6日にはのんのオフィシャルファンクラブ「NON KNOCK(のんのっく)」を開設。自身が立ち上げたレーベル「KAIWA(RE)CORD」では発足記念としてEP盤「オヒロメ・パック」の発売が決定して、予約受け付けも開始されている。

「高橋幸宏を始めとするレジェンドアーティストとの交流が、音楽の世界にとどまらず、映画やドラマの世界にも広がっていけば、メジャー復活への近道にもなるはず。このCMはその第一歩になりそうですね」(前出・放送作家)

 以前所属していた事務所と契約が切れる時に、「契約終了後も『能年玲奈』を芸名として使用するには、事務所の許可が必要」という旨の文書が送られたというのん。「何度倒されても、ボクは負けない!」精神で、新たな“のん時代”を切り開いていってほしいものだ。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!