芸能

出川哲朗、好感度急騰で親友・内村光良とCM共演を果たした“底力”

 人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)などで共演している、ウッチャンナンチャンの内村光良と出川哲朗が、サントリー「明日のレモンサワー」の新CM「横丁ミュージカル編」でCM初共演を果たした。2人のCM共演について内村は、いまだに信じられない様子で「ドッキリかな?」と言えば、出川も「夢のようですね」と改めて喜びを語った。

「出川は、長年“抱かれたくない男No.1”と言われてきましたから、CMとはまったく無縁でした。ところがこのところの降って湧いたような出川ブーム。そうした人気から今回のCMに抜擢されたようです」(広告代理店関係者)

 この春には、ゴールデンタイムの冠番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(テレビ東京系)も始まり、ノリにノッている出川。しかし、なぜこれほど人気が出たのか。

「『イッテQ!』をはじめ、国内外のロケを彼ほど経験しているベテラン芸人はいません。行く先々で一般の人たちの中にスッと入って行き、同じ目線でロケできる腕前は、もはや笑福亭鶴瓶を超えたかもしれませんよ」(放送作家)

 そんな出川をこれまで支えてきたのが、ウッチャンナンチャンの2人。ウンナン及び内村・南原単独の番組には、必ずと言っていいほど出川は出演してきた。

「ウンナンと出川は、もともと同じ映画の専門学校の出身。売れない頃から『劇団SHA・LA・LA』を立ち上げ、座長としてみんなをまとめてきたのが出川です。スタッフ集めから公演中の弁当の手配まで1人で頑張った。劇団立ち上げ当時は、出川が住んでいた6畳一間のアパートがオフィス代わり。バイトから帰宅すると留守番電話に100件以上のチケット予約が入っていて、出川は聞き取れなかったお客さんの声をテープを巻き戻し、朝までかかって聞き取っていたと言われています」(前出・放送作家)

 そうした下積み時代の努力が実り、53歳で苦楽を共にしてきた内村とCM共演。いくら好感度が上がっても、“リアクション芸”を封印するようなことだけはしてほしくないものだ。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ局の顔色が真っ青に!?NEWSの早期復帰に激怒する人たちとは
2
乃木坂46、「女性アイドル顔だけ総選挙」でわかった顔面偏差値の驚異的高さ!
3
深田恭子が極上ボディを見せつけた!「透けるドレスのFカップ」が悶絶モノ
4
小山慶一郎とは違う?加藤シゲアキが飲み会に呼ばれたヒドすぎる理由!
5
サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情