芸能

ロザン宇治原、「アタック25」惨敗で「Qさま!!」の評判まで急落!

 誰がここまで無残な結末を予想できたろうか。

「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」(テレビ朝日系)常連回答者で、顕著な活躍が見られているお笑いコンビ・ロザンの宇治原史規が、10月8日放送の「パネルクイズ アタック25」(テレ朝系)に出演。奪えたパネルは0枚というまさかの屈辱的な結果となった。

 京大出身で芸能界を代表するクイズのスペシャリストといえる存在の宇治原は他の参加者同様、一般参加者として応募して予選会を勝ち抜いて本戦出場を決めたが、本戦は一般のクイズマニアたちに全く歯が立たず、回答できたのは正解1問、不正解2問の3回だけ。

 唯一獲得した1枚のパネルも次の問題で正解した他者に奪われ、終わってみれば獲得できたパネルは0枚。応援で番組に訪れていた相方の菅広文に「ゼロ原」と、不名誉なあだ名をつけられる始末だった。

 その後、宇治原は10日放送の関西ローカル情報番組「ちちんぷいぷい」(毎日放送)に生出演。今回の結果について「クイズ研究会とか学生時代から入っていて、今もクイズの同好会とかでやっておられる方がけっこうおられる」と釈明。他の出演者たちがいかに強豪ぞろいかを説明した。

 しかしながら、今回の結果を目の当たりにした視聴者からは「ここまで宇治原が通用しないのはガッカリ」「『Qさま』ってレベル低いのかな!?」「『Qさま』より『アタック25』の方がレベル高いってことだよな」といった声が上がるなど、芸能人と一般人、双方のクイズマニアの力の差に驚きを隠せないようだ。

「他の出演者たちが現役でクイズ同好会に所属しているとしても、『Qさま』にほぼレギュラー扱いで出演している宇治原は言い訳できませんよね。宇治原の歴史的惨敗で、人気クイズ番組の『Qさま』のレベルが実は低いのでは?という声さえ上がってしまった。宇治原は鍛え直しリベンジを望んでいるようですが、相当力をつけないとあの差は埋められないでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、今回の放送でクイズファンが盛り上がったのも事実。宇治原の尻拭いで宮崎美子ややくみつるなどにもぜひとも出演してほしいものだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然