芸能

永尾まりや、配信ドラマでの「濃厚キス&胸もまれシーン」が勢いありすぎ!

 ものすごいスピードで過激路線にシフトしつつあるようだ。

 元AKB48の永尾まりやが出演するdTVオリジナルドラマ「不能犯」が12月22日より配信がスタートした。

 同作で永尾は元艶系女優として働いていたという秘密を、ある男に握られ、どん底に落ちていくヒロインを熱演。役柄が役柄とあって人生初の激しい濡れ場に挑戦している。

 まず作品の序盤では、恋人役の男性に座ったまま合体するような体勢で跨り、激しく腰を振る熱演を披露。さらにその“情事”の中で見せた愛情たっぷりのディープキスはまるで本当の恋人とのプレイを見ているような感覚に陥る映像だった。

「その後も過去の秘密を知る男に脅され、耳を舐められながらアンダーウエア越しに胸をワシづかみされたりと、メイド服姿で拘束されたりと過激なシーンのオンパレードでした。本人も寝室シーンについてはどこまでやるのか最初はわからず、監督と逐一話しながら挑んだようですが、あえぎ声も非常にリアルで艶っぽかったですね。初めてとは思えないほどの脂が乗った演技でした」(エンタメ誌ライター)

 ネット上ではすでに作品を視聴した人々から「これは艶っぽ過ぎる」「マジでそのうちあっち系のビデオにも出ちゃうんじゃないのかな」「さすがイケメンモデルの下半身をモッコリさせただけはあるな。色気がハンパない」などという意味の、大満足のレビューが連なっている。

「永尾といえば、AKBグループを卒業してすぐの昨年6月に放送されたバラエティ番組『ラストキス~最後にキスするデート』で、モデルで俳優の小南光司と濃厚なキスを交わしたことで一躍注目を浴びました。その後の水着グラビアなども他のOGたちと比べると過激なものが多く、その過激さも徐々にパワーアップしている印象です。まだバストの先などを部分を見せているわけでもありませんが、この流れだとファンも全脱ぎを期待してしまうのも無理はないですね」(前出・エンタメ誌ライター)

 今後さらにどこまで過激ショットを見せてくれるのか18年も注目したい。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)