芸能

吉高由里子が告白したプール内「下半身全脱げ」事件にファンが超興奮!

 これぐらいのアクシデントでは動じない!?

 吉高由里子が1月22日放送の情報番組「PON!」(日本テレビ系)に、VTR出演。自身にまつわるエピソードで刺激的な裏情報を求められ、家族旅行で訪れたプールで起きた“悲喜劇”を明かしている。

 吉高は子どもたちと流れるプールで遊んでいたというが、遊びに夢中だったせいか、人気女優としては完全NGな失態を犯してしまったようだ。吉高は「流れるプールで『わあ~』って流れてたら、自分のここ(腰の辺りを指差し)も流れ…。水着が流れて(下がって)いたんです。このへん(ひざ辺り)まで」と、水着のボトムスがずり下がっていたというのだ。しかし、下腹部が全出しになっているにもかかわらず、吉高は「おっ…って思って、よいしょってやって(水着を腰まで上げる動作)…」と、特に動揺せず水着をはき直したと振り返った。

 その理由について吉高は「流れるプールでもぐっている人いないかなって思って」と説明。また、インタビュアーのお笑いコンビ・カミナリの石田たくみが「どうします? この人(相方の竹内まなぶ)が潜っていたら?」と訊ねられても、「こっちが失礼なことをしちゃってると思って」と、仮に大事な部分を見ている人がいても自分に過失があると話していた。

「自身がブレイクするきっかけとなった映画『蛇にピアス』でバストトップの公開シーンを経験ずみの吉高ですから並大抵のことでは動揺しないでしょう。また、風変りな性格の吉高ですから、水着が下がってきても、しれっとボトムスを上げている姿が何となく想像がつきますね。このエピソードを聞いた竹内は『僕も流れるプール行ってみたいですね、今年の夏は!』と、胸をときめかせていたが、それが普通の男性の素直なリアクションでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 視聴者からも「オレは流れるプールでもバリバリ潜るよ」「ぜひ、その場にいたかった」「吉高のそういうところがそそるんだよな」といった声が上がるなど、勝手に盛り上がっているようだ。吉高も潜っている人はいないと思ったと話していたが、もしも吉高だと認識して“その瞬間”を見ることができていた人がいたら、その人の脳裏には一生その光景が焼き付くことだろう。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
4
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
5
広末涼子、「性の教育&快楽を告白」四十路艶(2)ヒップ割れ目まで限界肌魅せ!