芸能

バイきんぐ小峠、ファンへの“3時間半かけた神対応”に称賛の声!

 そこまで熱い男だったの?

 バイきんぐの小峠英二が1月23日に放送されたバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。ちょっと変わった熱狂的ファンがいることを明かして、笑いを取った。小峠は「最近ちょっとストレスに感じている事」というテーマで、自分たちのお笑いライブに毎回足を運び、毎回ファンレターをくれるという32歳の男性ファンとのエピソードを披露。何でもそのファンは「小峠さんのお笑いを見ると、その笑いが私の血となり骨となり、血液となって全身を巡る」といった感じの熱い内容のファンレターを7枚分書き、それとは別に7枚も書いてしまったことに対する謝罪文を4枚分書いて渡してくるという熱いファンなのだとか。しかも、その男性ファンは毎回手紙に名前と電話番号、そしてなぜかバイト先のうなぎ屋の住所を明記しているとのこと。

 そのため、バイト先がわかっていることもあり、小峠はプライベートでその男性ファンのバイト先の埼玉の山奥にあるうなぎ屋に車で3時間半かけて訪れるというサプライズを行ったというのだ。ただ、訪れた日はその男性ファンは昼上がりのシフトだったため、運悪くその男性ファンとは対面することができなかったという。後日談としては小峠がバイト先を訪れたことを後に知った男性ファンは、次のファンレターに自身のバイトのシフト表も同封するようになったといい、小峠は「いらねえよ、お前のシフト表なんか!」「誰がお前のシフト表を見て『今日行ける!』『今日は行けない…』ってなるんだよ!」とツッコんで笑いを取っていた。

 オチもみごとな面白エピソードだったわけだが、視聴者からは「ファンに会いに行くなんてイケメンだな」「番組ロケじゃなくて、3時間半かけて行くってなかなかだぞ」「こりゃ、坂口杏里も惚れるわ」と、ファンにプライベートで会いにいったという小峠の行動に対しての称賛の声が上がっているようだ。

「小峠はプライベートでバイト先を訪れた理由として『こんだけ(自分のことを)好きだったら、ビックリするだろうなと思って』『毎回来てくれるから…』と説明していました。テレビに出るような芸人にはこのような熱いファンがいることは珍しくはありません。でも、そんなファンに感謝の念を抱くことはあっても、なかなか小峠のような行動をとれる芸人はいませんよ。ファンへの神対応エピソードを多く持つ番組MCの明石家さんまも『お前行ったげるってスゴイな』と、その行動力を絶賛していました」(エンタメ誌ライター)

 サンドウィッチマンにも熱狂的なファンがおり、ツッコミの伊達みきおはそのファンを自身の結婚式に招待したというが、小峠もその男性ファンとそういった関係を築けるかも?

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
2
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
3
綾瀬はるか主演の新ドラマに囁かれる「まるで艶系動画」の“匂い”!
4
半同棲に発展!?ワンオクTaka、芸能界最強ボディの浅田舞と結婚の可能性
5
渦中の若妻が衝撃告白!“紀州のドン・ファン”は「機能しなくなっていた」