芸能

団員よりパチンコ? 安田大サーカス・クロちゃん「非情ぶり」がドン引きモノ!

 クズなのは知っていたが、度を越えている!?

 お笑いトリオの安田大サーカス・クロちゃんが、2月8日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。メンバーのHIROが脳出血で危険な状態にあった際のクロちゃんのあり得ない言動が明らかとなった。HIROは昨年6月に突如、激しい頭痛と嘔吐に見舞われ、病院へ行ったところ、脳の中で出血が起こる左脳室内出血であることが判明。すぐに緊急治療室に運ばれ、処置して一命はとりとめたものの、あと少し発見が遅かったら、命の危険もあったという。

 この事態に団長安田やHIROの両親は病院に駆けつけたというが、クロちゃんだけはみずからの意思ではお見舞いには来なかったことが団長により説明されている。何でも、団長が無理やり1回だけお見舞いに行かせたというのだが、最初にHIROが深刻な事態であることを団長が電話でクロちゃんに伝えた時には考えられない返答がきたとのこと。その返答が「今パチンコ出てるんすよね」。何とクロちゃんは生死をさまようメンバーとパチンコを天秤にかけて、パチンコを優先しようとしたというのだ。これにクロちゃんは「(パチンコを打つのを)やめたら空気変わるから、とりあえず打っておこうと思って」と、ギャンブラー特有のオカルトを語るも、共演者たちはみごとにドン引きしていた。

 このクロちゃんの“鬼畜対応”に視聴者からは「全然笑えないんだけど…」「クロちゃん、冗談抜きで気持ち悪いわ」「ウソつきだし、もはや人として終わってるな」と、批判の声が相次いでいる。

「クロちゃんといえば、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の検証企画で、毎日のようにしょうもないウソをついていたりと、そのクズっぷりが話題になっていましたが、まさかここまで情がない男だったとは衝撃です。何でもこの時は結局、病院に駆けつけたようですが、クロちゃんのことですから、ひと通りパチンコの当たりが終わってから病院に向かったのではないでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 HIROの脳出血の原因は暴飲暴食が原因だったというが、クロちゃんも乱れた食生活が原因で、2型糖尿病など6つの疾患があり突然死の可能性もあることが医療バラエティ番組で明らかになったばかり。こうした行いに“天罰”が下らないことをただただ祈っている。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?