スポーツ

平昌五輪・日本代表美女を「ボディチェック」(2)結婚・出産で安定感が増した本橋麻里

 話題の北朝鮮軍団も蹴散らすほど粒ぞろいの美女を用意しているのが、カーリング女子・LS北見である。

「5人全員がカーリングで町おこしをする北海道北見市出身。チーム全体を牽引するのはトリノ、バンクーバーと過去2度の五輪を経験しているマリリンこと本橋麻里(31)です。すでに同郷の一般男性と結婚し、母親となりましたが、現役復帰し、今回のチームでは、5人目のサブに回ることになります」(スポーツ紙五輪キャップ)

 それでも上田氏は、チームの精神的支柱として本橋に全幅の信頼を寄せる。

「結婚・出産を経て、下半身がどっしりと安定感を感じさせる。自慢のFカップも迫力が増し、若妻の魅力がアップしたと思いますね。デキる人妻として統率力を発揮してくれるはずでしょう」

 巨乳マリリンが捲土重来すれば、3度目の出場で入賞も夢ではない!

「他にも、ふっくら道産子タイプの吉田知那美(26)、夕梨花(24)の姉妹も人気ですし、チームの司令塔としてスキップを務める藤沢五月(26)も美人度では本橋に勝るとも劣らない。以前は中部電力チームに所属し、美しすぎるカーリング娘として人気だった市川美余の影に隠れていましたが、本橋が力技で引き抜きに成功し、五輪出場権をもぎ取ったんです。間近で見ると目鼻だちの通った和風美人ですが、実は隠れ巨乳でもあります」(スポーツ紙五輪担当記者)

 全方位いずれも美巨乳そろいのカーリングは、まさに眼福競技と言えよう。

「動きの少ない氷上の種目だけに露出度は極端に低いですが、ストーンを投じるあの股開きポーズに股関節の柔軟さを感じます。試合では選手のかわいらしい顔がアップになるのもいいですが、ぜひとも別のアングルからも撮影をお願いしたい」(小谷氏)

 カーリングは10チーム総当たり戦で上位4チームが決勝ラウンドへ進出する。

「幸い日本は序盤に下位チームと当たるため、4連勝するなど波に乗れば、メダル獲得のチャンスがあります。実質チームの指揮を執っているのは本橋なので、いざとなれば、流れを変えるために本人が登場する可能性は高い」(前出・スポーツ紙五輪キャップ)

 マリリンの「代打、オレ」はいつになるか!?

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
5
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題