芸能

ASKA、「事件時の不貞相手と半同棲スクープ」の“波紋”

 2月16日発売の「FRIDAY」が、ASKAの近況をキャッチした。同誌は、ASKAの自宅兼事務所のマンションに出入りする、逮捕当時不貞関係にあった不貞相手・Tさんの姿を写真付きで報じている。

「状況を見る限り、2人が半同棲状態であることは間違いなさそうですが、ASKAは今年9月まで執行猶予中、Tさんは2015年7月に懲役2年執行猶予3年の有罪判決をうけた身です。共に逮捕されたそんな2人が日頃、日夜を共にしているとなれば、当然、またクスリに手を出しているんじゃないかと疑わざるを得ませんね」(芸能記者)

 薬物に詳しいジャーナリストは、中毒者の再犯率について、こう断言する。

「一度、法律違反の薬物に依存した人間は、絶対に断ち切ることができない。ましてや、以前一緒に使用していた2人で半同棲をしているのだとしたら、確実にその誘惑に駆られてしまう危険性が高い」

 ASKA本人は、FRIDAY記者の直撃に対し「バカバカしい」とつぶやき、半同棲は否定したようだが、後日、関係者を通じ、二度と同じ過ちを犯さないよう自分を心配してくれる仲間が大勢来てくれるうちの一人がTさんであると同誌に回答している。

「2017年にはレコード・レーベル『DADAレーベル』と音楽配信サイト『Weare(ウィーアー)』を立ち上げ、アルバム『Too many people』とシングル『一度きりの笑顔』『黄昏を待たずに』と楽曲を配信しています。彼が言うように音楽と向き合って、音楽家としての活動が形になってきているところ。ふたたび警察の捜査が及ぶということだけは、避けたいはずですよ」(前出・芸能記者)

“二度と同じ過ちを犯さない”。その言葉を信じ、執行猶予が明ける日を待ちたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
3
沢尻エリカ、まさかのドラマ登場で「池田エライザとのバスト対決」が話題に
4
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
5
「新番組発表」とんねるず石橋貴明、TVレギュラーが消えたとしても困らぬ理由!