芸能

格闘技ナメすぎ!? 上西小百合、RIZIN参戦熱望も「加藤紗里と殴り合えば」の声

 新たなジャンルへの挑戦を模索するも、世間からは厳しい声が集まっている。

 元衆院議員の上西小百合氏が2月9日、ツイッターを更新。総合格闘技RIZIN参戦に関心があることを明らかにした。上西は女優の真木よう子が総合格闘技の練習でジムに通い、大みそかのRIZINデビューを予測するネットニュースについて触れ、「私はボクシングを始めてまだ3カ月だけど、その前に極真を6年やっていた」と格闘技経験があることをアピール。さらに「話が来てもよさそうなものだけどな。来たら考えるのに」などとコメントしたのだ。

 とはいえ、年末の一大イベントとあって、実績がない者がいくら出たいとアピールしてもそう簡単に出られるイベントではないことは明らか。上西としては炎上商法の平常運転的な投稿だったのだろうが、その狙い通りか、もののみごとに炎上。ネット民からは「ちょっと格闘技かじったぐらいで偉そうに言うなや」「真剣にやっている人に失礼」「ボコボコにされるところは見てみたい」「加藤紗里とでも殴り合ってろよ」など、相手が上西ということもあって、ひどく辛辣な批判が殺到した。

「上西がどれだけ本気でRIZIN参戦を望んでいるのかわかりませんが、おそらく実現は難しいでしょう。試合に出たくて人生を懸けて努力している選手たちもいる中で、低レベルな炎上ばかり起こしている上西のようなヤカラを参戦させるようなことがあれば、それこそRIZINの価値がグンと落ちてしまいますからね。それに極真空手を6年やっていたにせよ、とてもじゃないですが、格闘技センスは感じられませんからね」(エンタメ誌ライター)

 同じく炎上タレントの加藤紗里にはプロレス団体からオファーが来ていたこともあり、とりあえずは、嫌われ者同士、加藤との殴り合い、もしくは豊田真由子元衆院議員と戦うのなら世間も興味を持ってくれるかも!?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)