芸能

オリラジ、「プロ並みラップ」藤森と「ダメ夫烙印」中田で拡大する“人気格差”

 2月27日に都内で行われたマーベル・スタジオの最新作映画「ブラックパンサー」公開直前イベントに登場したお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾。Zeebra、SKY‐HI(AAA・日高光啓)、KEN THE390、MIRI(RHYMEBERRY)とともに、フリースタイルラップを行う「サイファー」に初挑戦し、芸人とは思えないみごとなパフォーマンスを披露。目の前でZeebraやSKY‐HIから技術力を絶賛された藤森は「芸人なんですけど、歌も少しだけやっておいてよかった。人生初サイファー本当に楽しかったです」と笑顔を見せた。

「テレビで報道された藤森のラップは、ヒップホップアーティストと互角に張り合っていたため、ネット上では『藤森ラップセンスある』『チャラ男に見えてもやる時はやる男』など好感度がアップしたようです。それに対して相方の中田敦彦は、冴えない話が目立ってますね。2月20日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演した妻の福田萌から『ゴミ出しに行く時でも15分かけてメイクする。(中田は)女性がすっぴんで外に歩けない感覚を持っているらしい』『(私が用事をたのむ時は)全部言わないとわからない。子どもをお風呂に入れてとお願いすると、ただ浴槽に入れるだけで洗ったりしてくれない』『ネットの通販サイトで自分が着る黒い服ばかり見ている』などの素顔を明かされたため『キモい』『ダメ男』など、ブーイングが起きていると聞いています」(女性誌記者)

 初期の持ちネタ『武勇伝』よろしく2人してイケイケだったのも今は昔。ここにきてコンビ格差が広がるばかり?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合
3
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
4
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
5
小芝風花、「舌入れ疑惑キス&バストタッチ」過激化するラブ描写にネット騒然!